【オーラ診断・鑑定】オレンジ色のオーラを持つ人の特徴と見分け方

オレンジ色と言えば明るくフレッシュな、弾けるようなイメージがありますね。

色から太陽やみかんなど連想する人も多いでしょう。

 

こちらでは、オレンジ色のオーラを持つ人の特徴と見分け方について様々な視点で考えていきたいと思います。

オレンジのオーラを持っていると言われた人もそうでない人も、是非参考にしてください。

 

 

 

オレンジ色のオーラを持つ人の特徴

明るく元気なイメージがあるオレンジ色ですが、オレンジ色のオーラを持つ人にはどんな特徴が挙げられるでしょうか。

早速その特徴を見ていきましょう。

 

  1. 前向きでパワフル
  2. マイペース
  3. 生き生きとしている
  4. 何事も慎重
  5. 怖いもの知らず
  6. 何事も挑戦
  7. 予定は詰めつめ
  8. 困難も恐れない
  9. 計画的
  10. 刺激を求める

 

 

前向きでパワフル

その色からも連想できるように、考え方が前向きで明るい性格です。

いつも元気がありパワフルな印象があるでしょう。

どんなことでも楽しもうとする心を持ち、誰とでも平等に仲良く接します。

裏表がなくはっきりしているので周りからも信頼されており、交友関係も広いでしょう。

その明るい人柄に周囲の人も居心地の良さや魅力を感じているはずです。

 

また、さっぱりした性格から男女ともに人気があり、集団の中でも華があるので目立ちます。

目立つゆえにトラブルに巻き込まれる事も多いのでその点は注意が必要です。

 

マイペース

他の人に合わせようという考えはまずなく、自分のペースで物事を進めるマイペースな性格です。

人に合わせる事もできなくはないですが、自分のペースを乱してまで合わせるという事はしません。

そもそも、他の人から自分がどう見られるか思われるかを気にしない性格で、人は人、自分は自分というようにしっかりと分けて考えています。

ただしマイペースではあるものの協調性がないわけではないので、集団が乱れるような言動はしないでしょう。

 

生き生きとしている

自分の定めた目標に向かって一生懸命に過ごしていたり、好きなことをして充実した日々を過ごしているので生き生きとしています。

一度目標を決めると、その目標をやり遂げる為に真剣に努力するでしょう。

最後までやり遂げる忍耐力も持ち合わせているので、途中でトラブルが起こって目標への道が困難になっても、へこむことなくなんとかやり遂げます。

困難を乗り越えればゆくゆくは自分にとって大きな力となる事を分かっているので、どんな困難が立ち向かおうとも一生懸命乗り越えていくのです。

 

何事も慎重

行動的なタイプに見えて実は慎重派なので、何事にも慎重に取り組む傾向にあります。

なので、大抵の事はすべて事前に計画を立ててから実行するため、失敗する事がありません。

ただし、計画性はあるもののその計画が上手くいきそうにないと分かると、何もせずに放置する事もあります。

慎重すぎるほど慎重派ではありますが、一度やると決めたら最後まできっりと責任をもって取り組むでしょう。

 

怖いもの知らず

計画的であるものの好奇心旺盛で怖いもの知らずなので、未知な事にもどんどん挑戦していくでしょう。

他の人がなかなか手を出せないようなことでも、まったくためらう様子はなく、その状況をむしろ楽しんでしまいます。

もともと前向きな性格なので失敗を恐れておらず、面倒なことも困難なことも必要なことと考えることができます。

自分の成長に繋がる事は大事だと思っているので、色々な事をやってのけ自分の力にするでしょう。

 

何事も挑戦

経験がない事は考えていても何も分からないと思っているので、まずは挑戦するタイプです。

前述した「怖いもの知らず」な面ともかぶりますが、どんなことでも挑戦するチャレンジ精神旺盛な性格です。

なので知らない事や経験のない事も恐れずに挑戦していくでしょう。

また、同じ場所にずっと留まる事や変化のない日々が苦手なので、新しい事や物が見つかるとすぐに飛びつきます。

常に新しい自分に出会いたいと思っているので、どんどん経験を積んでいくでしょう。

その為他の人が絶対にやらないような無謀な挑戦にも受けて立ち、刺激が常にあるので毎日が新鮮でしょう。

 

予定は詰めつめ

オレンジ色のオーラを持つ人は空いている時間が嫌いなので、予定をぎっしりと入れ詰めつめにする傾向があります。

暇よりも忙しいほうが好きなので、毎日なにかしらの予定があり忙しく過ごしているでしょう。

もともと持っているパワフルさを発揮するためにも、一度に色々な事を同時進行します。

恐れず何事にも挑戦し、行動に移せるのはとても素晴らしいのですが、自分が息抜きする時間を忘れがちなので1人の時間も意識するようにしましょう。

何をしたらいいか分からなくなってしまうという方も多いですが、そんな時は体を休ませるためにも湯船につかったり、たくさん眠るなどをするとリラックスできます。

 

困難も恐れない

他の人が無理だと思っている事や、世間からみて困難だと思われている道も恐れないでどんどん突き進みます。

そのような困難を自分の力で乗り越える事に生きがいを感じるので、何が待っていようとへこたれる事はありません。

また、それらの困難を乗り越える事で周りから称賛されたり、自分が優れていると実感できる事に喜びを感じています。

ただし自分が大丈夫だと思っている事を他人にも押し付ける傾向にあるので、他人の意見もしっかり聞いた方が良いでしょう。

 

計画的

前述でも解説したように、慎重な性格なので何事も計画する計画的なタイプです。

その為、何事も恐れず挑戦する行動力や意志は持っていますが、軽い気持ちで何かを始めるという事はまずなく、あくまでも計画を立てたうえで実行できそうであれば実行するでしょう。

また、計画を立てる上で必要な分析力や観察力などにも優れており、事前の情報収集は怠りません。

プラスで行動力も高い為、1人でも理想としている事を実現しやすいでしょう。

何でも自分一人で考えて行動できるタイプですが、他の人の意見を聞かなかったり気持ちを考えない事があるので気を付けましょう。

 

刺激を求める

常に予定がいっぱいで、色々なことに挑戦したい活発的思考なので、日々刺激を求めています。

その為、色々な事に取り組んだり挑戦して自分の能力を高めていくでしょう。

人がまだ踏み入れていない分野にも足を踏み入れるので、新しい道が開拓出来たり問題や不具合の原因を発見できます。

なので周りからもすごい人だと思われている事が多く、頼みごとを受ける事もしばしあるでしょう。

 

 

オレンジ色のオーラを持つ人の恋愛傾向

華やかで人を惹きつける能力があり、自分にも自信を持っているのでさまざまな恋愛を経験するでしょう。

そんな元気で明るいオレンジのオーラを持つ人の恋愛傾向を見ていきたいと思います。

 

  1. 騙されやすい
  2. 温度差がある
  3. 視野が狭い
  4. 現実主義
  5. スリルのある相手に惹かれる
  6. 束縛されるのが苦手
  7. 安定した家庭を求める

 

 

騙されやすい

誰に対しても穏やかに接する事ができ、コミュニケーション上手なのでさまざまな人が寄ってきて交際を迫ってきます。

オレンジ色のオーラを持つ人はこのような人が寄ってきたときに、深く考えずにOKを出してしまう場合が多いです。

意気投合してしまえばとりあえず付き合ってしまうので後々騙されたり後悔する事があるでしょう。

恋愛相手が自分とあっているかどうか、心から好いてくれているのかどうかを見抜くのが苦手なので、気を付けましょう。

 

また、日常生活にも刺激を求めるタイプなので、一緒に何気なく過ごしているうちになにか楽しくないなと思ってしまう事があります。

すると一気に恋愛感情が冷めてしまい別れるなんてことも少なくありません。

 

温度差がある

常に活発で元気なオレンジのオーラを持つ人と相手との間に温度差が生じる事があります。

もともとクリエイティブな思考で他の人には思いつかないようなアイデアを生み出すことができ、興味のある事には没頭してしまいます。

その為、恋人と会う時間やお金なども注がれてしまい溝が生じやすいでしょう。

何かに熱中している場合は自分の思っている結果通りにならないと気が済まないので、気が済むまではとことん熱中してしまいます。

途中でやめたり挑戦しないという選択肢はないので、相手側の理解がないと付き合いは続かないでしょう。

 

また、自分のやりたい事は相手も理解すべき、やりたい事はやるべきだと思っているので、やりたくても出来ていない人からするとその考え方の違いは大きいです。

なのでこちらからすると「なぜ挑戦しないのか」と思ってしまったり、相手からすると「なぜ時間をとってくれないのか」とすれ違いが発生しやすいでしょう。

 

視野が狭い

基本的に自分中心の考え方で自分を持っているので、自分が興味のある事に対してはとことん追求していきます。

それしか見えなくなってしまう事もしばしあり、相手を大切にしない事があるでしょう。

その為相手にわかってもらえると思っていても、理解を得ることが出来ていなくて破局してしまう可能性があります。

他の人にとってはさほど興奮する事ではなかったり、相手を納得させるだけの説明や理由を言う事も出来ません。

 

一番問題なのは「相手に言わなくても分かってもらえている」と思っている点で、恋人と上手く気持ちをかわせません。

物事に熱中しすぎるあまりに他の事にまったく意識がいかなくなるので、初めのうちは上手くいっても後々しわ寄せがくるでしょう。

そうならないためにも、日頃から相手の意見を聞いたり視野を広げる事が大切です。

 

現実主義

恋愛においては現実主義なので、考えるよりもとにかく行動に移します。

なので喧嘩の際に言葉でねちねちと言ってくるタイプが苦手で、何を言われても納得するのが難しいでしょう。

恋愛相手としてはこのように精神面に訴えかけてくるタイプではなく、行動的で我が道を歩んでいくような強さを求めます。

自分も成長できるような、そんなパワフルな相手を理想としているはずです。

 

スリルのある相手に惹かれる

人生だけではなく恋愛にも刺激を求めているので、スリルのある恋愛や相手に惹かれます。

なのでまじめな人よりも少しスリルのある人を求めがちで、どんどん燃え上がってしまうでしょう。

ただし、自分が興味を持ったからと言ってそれだけの理由で相手に近づいていくと周りが見えなくなり、相手が悪い人でも気づかないので注意が必要です。

 

束縛されるのが苦手

相手がどこで何をしているのかは逐一確認しておきたいものの、自分が同じように束縛されるのは苦手です。

もともとマイペースな性格なので自分が制限されるのが嫌いで、恋愛においても自由を求めます。

逆に相手に束縛してしまうのは不安を感じやすい性格からで、マメに連絡を取っていないと心配になってしまうでしょう。

 

安定した家庭を求める

結婚後は安定した家庭を求めるようになるので、一緒にいて安心できる相手を選びます。

華やかで目立つので沢山の異性が寄ってきますが、恋愛は冷めやすく熱しやすいタイプなので結婚まではなかなかいかないでしょう。

孤独になるのを嫌うので恋人が常にいるか、早いうちに結婚して安定した生活を送るでしょう。

 

 

最後に

オレンジ色のオーラを持つ人の特徴と見分け方について、性格の特徴や恋愛傾向をオーラ診断・鑑定しました。

 

いつも明るく周りを元気にしてくれる、フレッシュでオレンジのような魅力的な人柄なので、これからも幸せな人生を歩めるでしょう。

ただし人が良すぎて騙されないようにすることと、他の人の気持ちを考える事も忘れないでくださいね。

 

 

関連記事

PAGE TOP