【動物占い】リーダーとなるゾウ(イエロー)の性格や相性について

リーダーとなるゾウ(イエロー)の性格

愛嬌があり素直で、努力家な誰にでも好かれるタイプです。

ですが、自分の努力を相手にも求めてしまうことがあるので、努力を相手にも求めてしまうことがを不満に思う人がでてきます。

基本的にはポジティブ思考ので、挫折をしてしまったときに現実を呑み込めないこともあります。

そのような一面も含め周りの人達に時間をかけて理解してもらえます。

男性:情熱的な完璧主義

野性的で荒々しい印象を与えますが、正直で好印象を与える人です。

素直で正直な性格なので、お世辞は言えませんが、愛嬌があります。

少しきつい言葉を言ってしまいますが、計算していないことが伝わるので、反感を買うことはないでしょう。

力を抜くのも、いい加減にやるのも苦手なので、何に対しても一生懸命に取り組むことが重要だと考えています。

なので、人から聞いた事は自分が経験してやっと納得します。

何かを始めると、その一番上を目指し努力するので、大きな成功をつかむチャンスは十分にあります。

だらしない人や自分の持っている意見を言えない人は苦手で厳しくしてしまうこともあります。

そんな中、尊敬できる人は素直に思いやりを持って接するので、敵ができやすいかもしれません。

また、努力家な完璧主義の為、自分に厳しく他人にも厳しくという考えがあり、一緒にいる人が窮屈と感じてしまうことがあります。

常に上を目指し努力をしているので、失敗した時の挫折感はかなり大きなものになります。

恋愛面では、明るくて行動力のある女性に惹かれます。

心配することがなく、打算や計算をしない物事を素直に受け入れるられる人とうまくいきます。

人間関係が広く、多くの趣味があるので女性との出会いは多いですが、好きな人が出来ても気持ちを素直に表現する事が出来ません。

 

女性:独立心旺盛

さっぱりしていて癖がなく、男性っぽい性格です。

どんなことも要領よくこなし、気が利くので多くの人から頼りにされるでしょう。

ただ、言葉が柔らかくなくきついので、はじめは怖くてガサツな人だと誤解されることがあるでしょう。

誤解を招き、人間関係で衝突してしまうことがありますが、本当は人の役に立つことが喜びなので皆に思いやりを持って行動します。

長く一緒にいることで、誤解が解けあなたの長所が理解されるでしょう。

理解してくれた人たちからしたら、あなたはムードメーカーでかなりの信頼を得ます。

他人が真似できないほどの努力家なので、一度決めたことは達成が難しくても根性と努力でなんとか成し遂げようとします。

強い忍耐力と意思があるので自分の行動には弱音をほとんど吐くことはありません。

恋愛面では、好きな人ができると積極的でストレートに気持ちを伝えます。

期待通りの返事がないと、すぐ気持ちを切り替えて次の恋をします。

多くの趣味があるので、広い人間関係の中から恋に発展する事が多いです。

 

リーダーとなるゾウ(イエロー)の恋愛

リーダーとなるゾウタイプは基本的に真面目です。

恋愛面においても、相手に対して誠実な態度をとります。

自立しているタイプですので、相手に依存することもありません。

ただ真面目過ぎる部分もあるため、我慢してしまうことも多いのでストレスを溜めやすい傾向があります。

パートナーに選ぶなら、自分のことを理解して受け入れてくれる穏やかで優しく尊敬し合える人が良いでしょう。

 

リーダーとなるゾウタイプは、恋愛に対してとても慎重な面もあります。

お互いに理解し合い、二人の関係を深めようとする傾向がありますので、「恋人」になるまで時間がかかりそうです。

その反面、一度お付き合いが始めると長く続き仲睦まじい仲になるでしょう。

リーダーとなるゾウはとてもマメなタイプで、相手にとても尽くします。

 

恋愛に対して誠実なので、付き合うイコール結婚と考える人が多いので、そのままゴールインする傾向も多いです。

その場合、相手に対して誠実なパートナーになるでしょう。

 

リーダーとなるゾウ(イエロー)の恋愛・結婚:女性

リーダーとなるゾウタイプの女性の恋愛は、恋愛にはとても慎重です。

好きな人ができても、なかなか行動に移すことができず、チャンスを逃してしまうこともありそうです。

ですが、「行動する!」と決めたら、とてもスピーディーに行動に移していきます。

パートナーになることができたら、もともと面倒見の良いリーダーとなるゾウタイプの女性は、「相手に尽くす・尽くし過ぎ」と言われてしまうでしょう。

とても我慢強く、相手のわがままにも辛抱強く答えていきますが、相手のわがままがリーダーとなるゾウタイプの許容範囲を超えると、さすがに切れて誰にも止められなくなるので、相手に尽くし過ぎないように心がけましょう。

 

恋愛でもそうですが、結婚相手には「尊敬」できる人を望むでしょう。

自分を基準にして、自分と同じレベルかそれ以上の才能や教養を持っている男性を望む傾向があります。

世間体も少し気にしてしまうので、多少は学歴や家柄・職業も気になるようです。

相手がリーダーとなるゾウのお眼鏡にかなえば、国境を超えることも厭いません。

リーダーとなるゾウタイプはしっかりした人でもあるので、自分がいいと思ったものにはお金を惜しみません。

相手にも同じような感覚を求めるので、だらしない人とは厳しいかもしれません。

 

自立心がとても強く、自分で何でも決断したいので、リーダーとなるゾウタイプが主導権を握りそうです。

 

リーダーとなるゾウ(イエロー)の恋愛・結婚:男性

リーダーとなるゾウタイプの男性の恋愛は、基本的には真面目な努力家ですが、恋愛面においての「恋の駆け引き」は苦手なタイプです。

口下手なので、感覚や雰囲気で相手の真意をくみ取ろうとします。

愛情表現も苦手ですが、「この人!」と心に決めた人が居れば、正攻法で果敢にアタックを始めます。

口下手で自分の気持ちをなかなか伝えられない傾向がありますが、パートナーに対して誠実で、自分ができる限り尽くしますが、相手にも尽くしてほしいと願っています。

 

世間体を気にするタイプですので、結婚相手にはそれなりの「評価や経歴」を求めます。

外聞を気にするので、パートナーにも「見劣りせず、恥ずかしくない女性」を求めるので、パートナーはそういった見栄に振り回されて少し大変かもしれません。

 

家族に対する愛情はとても深く、何かが起こった場合は全力で守ります。

「頼りがいのある夫・父親」になりそうですが、その分亭主関白になる傾向もあります。

気が長いので、なかなか怒ることもありませんが、リーダーとなるゾウタイプの女性と同様、一度怒らせると誰にも止められなくなるでしょう。

 

リーダーとなるゾウ(イエロー)の仕事

リーダーとなるゾウタイプは、基本的に明るくて温厚な性格ですが、「妥協をしない」という少し頑固な一面を持っています。

特に仕事運に関しては、周囲の意見に左右されず、自分の信念を真っ直ぐ貫くかたくなさを持っています。

その為、自分が納得できるまで、コツコツと時間をかけて結果を残すことができます。

地道な努力を好み、精力的に仕事に取組みます。

ただ、自分の信念を曲げない頑固さを持っているため、周囲の人たちの意見やアドバイスを聞かず、対立してしまうこともあります。

ですが、基本的に周囲の人たちに対しては優しいので、周囲の人たちのアドバイスもうまく取り入れていけば、そのアドバイスで自分が更に飛躍できることにもなりますので、周囲の人たちの意見もうまく取り入れるように心がけましょう。

 

リーダーとなるゾウ(イエロー)の適職

 

警察官・建築士・医者・政治家・弁護士・不動産関係

 

リーダーとなるゾウ(イエロー)の開運ポイント

リーダーとなるゾウタイプの開運ポイントは、失敗を恐れずチャレンジしていくことが大切になってきます。

 

リーダーとなるゾウタイプは、どこまでも努力家ですが、周囲の人たちに努力している姿を見せることを嫌います。

向かう目標への不安や弱音も吐かないので、失敗した時の挫折感はとても大きいです。

 

「ダメかもしれない」と思うものに対してのチャレンジ精神があまり無いので、失敗するかもしれないというリスクのある目標は選ばない傾向があります。

そこで「失敗を恐れずにチャレンジしていく」ことで、自分の新たな一面を見つけることができるでしょう。

もともと努力家ですが、新たな目標に向かって努力していくことで、持ち味である「努力家」の範囲も広がり、人としての範囲も広くなっていきます。

 

信頼のおけるパートナーがいることも大切になってきますが、人に対して誠実で誰からも好まれるリーダーとなるゾウタイプは、すぐに見つけることもできるでしょう。

失敗を恐れず、新たな目標に向かって努力していくことで、大きな結果を出していくことができるでしょう。

 

リーダーとなるゾウ(イエロー)の相性

相性のいいパートナー:気取らない黒ヒョウ(ブラック)

相性の悪いパートナー:粘り強いヒツジ(ブラック)

 

また家族や友人・恋人の占い結果も調べてぜひ相性を占ってみてください。

関連記事

カテゴリ別人気記事一覧

PAGE TOP