【動物占い】デリケートなゾウ(シルバー)の性格や相性について

デリケートなゾウ(シルバー)の性格

物事を冷静に判断し、努力できる性格です。

プライドが高い為、他の人が見ていないところでも手を抜かず、人間関係では利害関係をちゃんと見抜いてやりとりをします。

意志が強いので気を緩めることがあまりなく、サバサバした印象を与えますが、本当は子供のような一面もあります。

 

男性:高い理想に伴う実力派

落ちついた風格や知性を感じさせる性格です。

他人に対しては、面倒見がよいので、本音で話し合うことができます。

仲の良い人が窮地にいるのならば、率先して助ける努力をします。

利害関係には鋭く、周りをよく見て見極め、利がある方と仲良くしようとする計算高い一面もあります。

落ち着いていますが、「これだ」と思うことを見つけると、体が率先して動き行動力があります。

常に目標を掲げ、達成に向け努力をすることを好むので、常に緊張感があり黙っていると近寄りがたい雰囲気があるかもしれません。

共有できる人がなかなかいないので、孤独感を感じることがあるでしょう。

もう少し周りにも自分にも甘えてみると、周りの人が助けてくれるでしょう。

恋愛面では、広い人間系の中から恋愛に発展していくタイプです。

恋のチャンスが多く、駆け引きが上手なので恋多き男性で、一目惚れが多いですが、熱しやすく冷めやすい男性です。

心変わりの速さから、女性とトラブルになってしまう可能性があるので注意です。

 

女性:合理主義

サバサバしている性格です。

凛とした印象と、清潔感があるので、最初は関わりにくいタイプに見えるかもしれません。

女性らしい優しい雰囲気はなく、根が真面目なので、地味なことも忍耐力で着々こなしていきます。

一度やると言ったことは、好き嫌いではなく、結果を着実に残し実績を上げていきます。

勉強や仕事も常に新しい知識やスイルを得ようと意欲的で、じっとしている事はほとんどないです。

何事も周りに甘えず、自分の力で成し遂げるので、しかっりしていて隙のない人に見えますが、実は繊細で幼い部分があります。

見た目は大人でしっかりしているように見えて、内面は繊細で幼い部分があるギャップが魅力的に感じる人も多いです。

デリケートなゾウ(シルバー)は、好奇心、向上心が共に高く行動的ですが、人生については安全安心が重要と考える人です。

なので、行動範囲は広いですが、合理的に刺激を求めるよりも、精神的に落ち着く場所を選びます。

恋愛面では、誠実かつ真面目なので、ドキドキよりも安心を選びます。

元々、人に甘えたりするのを良いと思わないので、好きな人が出来ても強がってしまい、誤解されてしまうでしょう。

外見よりも性格、中身を重視しとても真面目で向上心のある男性に惹かれます。

相手に依存することがないので、どんな事も自分自身で決めてしまい、いつの間にか主導権を握っているでしょう。

 

デリケートなゾウ(シルバー)の恋愛

デリケートなゾウタイプは、いつも冷静沈着で地道な努力を積み重ねて、どのようなものに対しても最後までしっかり責任を持ち成し遂げます。

恋愛に対しても、外面よりも内面を注視していて「一目ぼれ」ということはあまりありません。

あまり感情的にならないタイプです。

 

ただデリケートなゾウタイプは、とても自分に厳しく「完璧主義」な一面も持っています。

そして、自分と同じ努力を相手にも求めてしまう傾向があり、相手に求める理想が高くなりがちです。

時間が経つにつれて、相手に求める理想も高くなってしまう傾向がありますので、なるべく早いうちに相手を見つけるように心がけましょう。

 

デリケートなゾウ(シルバー)の恋愛・結婚:女性

デリケートなゾウタイプの女性の恋愛は、とても慎重です。

好きな人ができたとしても、衝動的な行動ができず、チャンスを逃してしまうこともあるようです。

ですが、一度行動することを決心したら猪突猛進になります。

 

いざお付き合いが始まった場合、相手に対して「とことん尽くす」傾向があります。

相手によっては、相手を下げてしまう可能性もありますが、相手をよく支える良きパートナーになるでしょう。

尽くすのが好きなデリケートなゾウタイプですが、我慢強い部分もあり、気が長いほうですが、相手のわがままが過ぎるとキレてしまう傾向があります。

一度キレてしまったら、誰にも止めることができませんので、相手のわがままが許容範囲を超えるようなら、できないことはできないと伝えましょう。

 

結婚に関しては、恋愛の時と同様に「相手を尊敬できるか」にかかっています。

真面目で、地道な努力も厭わず実績や成功を少しずつ納めてきたデリケートなゾウタイプですが、相手にも、自分と同じように向上心のある相手を求めます。

自分の持つ才能や教養と同等かそれ以上の相手を求めるでしょう。

プライドの高いタイプのため、それなりに世間体も気にしています。

そのため相手の職業や経歴なども気にします。

家庭に入っても、主導権を握っていたいタイプです。

計画性のあるお金の使い方ができるので、衝動買いなんてことはしません。

安心して家庭を任せることができるでしょう。

 

デリケートなゾウ(シルバー)の恋愛・結婚:男性

デリケートなゾウタイプの男性の恋愛は、とても口下手で自分の気持ちをなかなか言葉にできないタイプです。

相手の雰囲気などで気持ちをはかっている傾向があります。

人から見れば「些細なこと」でも、デリケートなゾウタイプは気にしてしまいます。

その為、「恋の駆け引き」はとても苦手です。

自分の気持ちを言葉で伝えることは苦手ですが、「この人だ!」と感じた女性に対しては、正攻法で相手に真っ正面からグイグイいきます。

パートナーになった場合は、相手に対してとても優しく誠実に尽くし、相手にも同じように尽くしてほしいと望みます。

 

結婚に関しても、プライドが高く世間体を気にするタイプなため、それなりの経歴や才能を持っている女性を選ぶ傾向があります。

亭主関白ではありますが、家族に対しての愛情はかなり強く、何かあった場合には全力で「家族」を守ります。

 

デリケートなゾウ(シルバー)の仕事

デリケートなゾウタイプの仕事は、地道な努力を怠らず、強い信念をもって冷静に目標を達成するために全力で取り組む傾向があります。

観察力もあり、周囲の人たちへの気配りも忘れずにいるので、周囲の人たちからは信頼されています。

強い意志を持ち、自分の意見をはっきり発言するので、周囲の人たちを引っ張る存在になる傾向があります。

仕事の内容に対しても、冷静に向き合い、周囲の状況をしっかりと観察し、しっかりと検討していくので、失敗はあまり無いようです。

 

デリケートなゾウ(シルバー)の適職

 

医者・公務員・看護師・教師・警察官

 

デリケートなゾウ(シルバー)の開運ポイント

デリケートなゾウタイプの開運ポイントは、完璧主義を求め過ぎないことです。

どんなことにも、慎重に取り組み最後まで成し遂げようと努力を惜しみません。

デリケートなゾウタイプは、周囲の人たちからの評価も高いようです。

自分と一緒に一生懸命努力している人に対して、優しくサポートしますが、デリケートなゾウタイプから見て「あまり努力をしていない・あきらめるのが早い」と思うような人に対して、あまり優しい対応をとりません。

その為に、反感を買ってしまうこともあるようです。

 

デリケートなゾウタイプの努力を惜しまない部分は、素晴らしいことですが、完璧主義が過ぎてしまうと、精神的に疲れてしまいます。

向上心が高すぎると、「理想の自分」のハードルが高くなりすぎて、ストレスを溜め込んでしまう事になります。

 

たまには肩の力を抜き、完璧ではない自分を楽しんでみることで、理想の自分を見直すよい時間になるでしょう。

 

デリケートなゾウ(シルバー)の相性

相性のいいパートナー:活動的なコアラ(レッド)

相性の悪いパートナー:落ち着きのないサル(レッド)

また家族や友人・恋人の占い結果も調べてぜひ相性を占ってみてください。

関連記事

カテゴリ別人気記事一覧

PAGE TOP