【動物占い】しっかり者のコジカ(グリーン)の性格や相性について

しっかり者のコジカ(グリーン)の性格

頼まれごとはNOと言えないお人好しな性格です。

尽くすのが好きで、気配り上手で周りを良く見ているので、手際よく仕事をこなします。

わがままな面もあり、気まぐれですが、人当たりが良く社交的なので、多くの人に愛されているでしょう。

 

男性:愛嬌、社交性に溢れたタイプ

人と争う事をせず、人も自分の傷つくことを避ける平和主義タイプです。

穏やかな性格で、コミュニケーション能力も高いと言えるでしょう。

どんなタイプの人とも親しくなることができ、円滑な交友関係を持っています。

打算的な面はなく、真面目で誠実なので、妥協する事はありません。

ですが、争いを避けるために相手に合わせることがあるため、心の負担になりやすいでしょう。

 

人情に厚いので困った人がいると放っておけず、率先して力になります。

自身は義理堅いので、自分が助けてもらったときは恩を忘れることなく、相手に返そうとするでしょう。

なので、助けた相手からお礼の言葉がない時や、自分が助けてほしい時に無視されると、ひどく傷つきます。

そして、恩を返してもらえない事を根にもつでしょう。

相手によって言動を変えることができますが、内面は強い意志を持っています。

本音を見せられるのは信頼している相手に限られており、交友関係は広いものの、ごく少数です。

相手とは浅く深い付き合いを望んでおり、人の本質を見抜く力があるので、瞬時に信頼できる相手かできない相手かを見極めています。

 

女性:聞き上手の愛されキャラ

口数が少なく控えめな印象で、あまり目立ちません。

周りにいる人の気持ちを敏感に察するので、気配り上手で、そこにいる人たち全員が公平になるように努めます。

情に厚く繊細なので、周りが気づかないような細かい部分にも気づく優しさを持っています。

公平で平和主義なので、多くの人が慕っており、悩み事や相談事を受ける事も多いはずです。

 

こじかの中でもダントツのコミュニケーション能力を持っており、頼まれごとはNOと言えないタイプです。

人から頼まれると自分の事のように考え込んで、一生懸命力になろうとします。

共感性が高く相手の気持ちに寄り添うものの、人の悩みを自分の悩みのように感じて、ネガティブな感情になる事もあります。

また、自分がつらい時に助けてもらえないと、失望して落ち込んでしまうでしょう。

交友関係は広く持っていますが、内面を見せる相手は限られており、見た目とは違って孤独感を感じている事もあります。

人にもう少し甘えたいと思っていますが、強い意志と価値観を持っているので、自分でもそのギャップに葛藤するでしょう。

 

しっかり者のコジカ(グリーン)の恋愛

しっかり者のコジカタイプは、相手に対してとても甘える傾向があります。

基本的には、人のために動く傾向がありますが、恋愛に関しては、相手に甘えて頼る傾向が強くなります。

ですが、相手に甘えすぎて頼り切ってしまうと、自分では何もしなくなる傾向があるので、お互いを助け合い支え合うような関係になるように努めましょう。

 

しっかり者のコジカタイプは、平和を好み争いごとや喧嘩をあまりしないタイプなので、「喧嘩別れ」になることは少ないです。

相手に甘えすぎて依存が過ぎてしまわないように気を付けていけば、長く続く関係になることができるでしょう。

 

とても理想が高いので、パートナーに対しても求めるものの理想も高くなります。

しっかり者のコジカタイプは、結婚を前提にしたお付き合いを恋愛を始める前から考えているので、なかなかお付き合いが始まるまでは長いです。

その為、友達以上からの関係からパートナーに昇格したなんてこともよくあるようです。

 

しっかり者のコジカ(グリーン)の恋愛・結婚:女性

しっかり者のコジカタイプの女性の恋愛は、警戒心が強く、異性同性かかわらずなかなか心を開けず、人見知りな傾向があります。

その為に、初対面の時から調子のいいことを言う人に心を開くことはありません。

「一目ぼれ」などの「衝動的な恋愛」などは、ほとんど無い傾向にあります。

恋人になる人は、友人時代からの仲の良い人から関係が始まるようです。

 

恋人になると、相手には「常に甘えていたい・自分に対する気持ちを言葉にしてほしい」と願っています。

言葉や態度で伝えてくれない場合は、不安な気持ちに陥る傾向があります。

 

結婚後の関係も、恋人時代から変わりはなく、いつも等身大の自分を見せているようです。

恋人時代から「言葉による感情表現」を求めますが、結婚相手には、恋人時代の頃と同様に「自分に対して優しくしてくれる、子供好きな男性」を求めています。

恋人時代からの関係を求めているので、結婚後も二人で暮らすことを希望し、相手の家族との同居は望みません。

 

しっかり者のコジカ(グリーン)の恋愛・結婚:男性

しっかり者のコジカタイプの男性の恋愛は、「嘘をつかず誠実で、自分だけを見てくれる人」を求めています。

自分を裏切る人は論外で、そのような人に対して恋愛モードに入ることは無さそうです。

 

パートナーになると、「パートナーと常に一緒にいたい・相手の愛情を感じたい」と常に思っているようです。

相手に対する依存心が強いので、自分から動くことは少ないです。

パートナーと会えない時間が続くと、電話やメールなどで頻繁につながることを求めています。

女性の持つ「母性」に魅かれる傾向があるので、母性本能を持っている人を好むようです。

 

しっかり者のコジカタイプの男性にとっての結婚は、恋人時代から意識し始めているようです。

パートナーから「母性」を感じ取り、甘い言葉をかけられると、結婚への道は秒読み状態になるでしょう。

結婚生活では、パートナーに「母性的な愛」を求めてしまうようで、パートナーを自分の母親と比べてしまう傾向があります。

しっかり者のコジカタイプの男性も「子供が好き」な人が多いようですが、家庭を持ち子供が生まれると、パートナーの愛情が子供に向けられることが耐え切れなくなり、嫉妬してしまうこともあるようです。

 

しっかり者のコジカ(グリーン)の仕事

しっかり者のコジカタイプは、人の好き嫌いははっきりしていますが、その感情を表に出すことはありません。

大人な対応ができるタイプですから、人間関係も円滑に築いていくことができます。

集団行動が苦にならず、人に好かれ慕われる傾向があるので、集団をまとめて管理する仕事が向いているようです。

 

孤独な作業などは、あまり好まない傾向があるので、大勢の人と関わり、一つの目標に向かって進めていくような仕事が本領発揮できる職場となるようです。

時間のかかるプロジェクトも、最後まであきらめずやり抜く強さを周囲の人たちは評価しはじめ、協力をしてくれる人たちも増えていくようです。

その為、仕事のスピードも速くなり、自分への自信も更に強く持つことができるようです。

 

しっかり者のコジカ(グリーン)の適職

 

公務員・習い事の講師・管理職

 

しっかり者のコジカ(グリーン)の開運ポイント

しっかり者のコジカタイプの欠点は、相手に頼り過ぎてしまう傾向があります。

周囲に相談することは良いことですが、周囲に答えを求めるのではなく、自分で問題解決する力を求められます。

 

自分で一生懸命考えて、試行錯誤して乗り越えていくことが開運ポイントとなるでしょう。

その時だけの感情ではなく、将来を見据えて努力をしていくこと、あきらめずに最後まで物事をやり遂げることが大切になってくるでしょう。

 

相手に相談することも大切ですが、頼り過ぎて甘えすぎないようにして、自分の力で乗り越えることを心がけていくようにしてください。

前に進むことに気持ちがすくんでしまう事もあるでしょう。

ですが、前に進もうとする気持ちを持つことが成長への一歩に繋がっていくでしょう。

 

しっかり者のコジカ(グリーン)の相性

相性のいいパートナー:全力疾走するチーター(ゴールド)

相性の悪いパートナー:まっしぐらに進むゾウ(ゴールド)

 

ぜひ家族や仲の良い友人、恋人の動物占いの結果も調べて相性を占ってみてください。

関連記事

カテゴリ別人気記事一覧

PAGE TOP