【動物占い】ぞうタイプの特徴・性格・運勢・相性

動物占いはとても人気の占いです。

今回は、その動物占いの中から「ゾウ」タイプをご紹介します。

 

関連:【動物占い】オオカミタイプの特徴・性格・運勢・相性

ぞうタイプの性格・特徴

ぞうタイプの人はとても真面目で、物事をいちずに思いこむ性質があります。

努力家で完璧主義なので、少しの困難があっても、へこたれない根性、ポジティブ思考と忍耐力で乗り切ります。

勤勉で、いい加減や中途半端なことが苦手でどんなことにも妥協しません。

ですが、努力家に見られるのは苦手で、一生懸命な姿や弱い部分を他人には見せたくない人です。

一度やると決めたことは責任を持って最後までやり遂げます。

ただ、周りにも完璧を求めてしまうところがあるので、周りから不満に思われることもあるでしょう。

好奇心旺盛で、やる気があるのでリーダー願望が強く、常に上の方を目標に掲げ努力をし続けます。

誰より頑張る姿勢は周囲からリーダーに抜擢されることがありますが、リーダーになってみるとワンマンになりやすので注意です。

上だけ見て、下に横柄な態度ばかりだと、多くの人をまとめることができなくなるだけではなく、信頼を失うことになりかねません。

どちらかと言うと、1番になるよりは、2番手、3番手の位置にいた方が、能力も高いので才能も発揮しやすいでしょう。

出世願望もあり、その為なら苦手な人に対してもお世辞を言います。

大きな権力を持ってる人には態度を変えがちにならないようにしましょう。

周りから自分の力を褒められると、気分を良くしますが、一度嫌だと思った相手には冷たい態度を取りがちです。

仲間意識が強いので、一度「仲間」と決めた人には誠心誠意に向き合い、力を貸そうと頑張ります。

実際には見えない実力や権力に強い欲を持ちますが、洋服やインテリア、雑貨には欲はありません。

流行りには流されず、周りと比べることもないので外見はシンプルで素朴なタイプが多いと思います。

動物占いのぞうタイプはさらに以下のタイプに分類されます。

人気者のゾウ(グリーン)
デリケートなゾウ(シルバー)
リーダーとなるゾウ(イエロー)
まっしぐらに進むゾウ(ゴールド)

相性のいい運勢の動物キャラや相性の悪い動物キャラなども紹介していますのでご覧になってください。

もしもまだ動物占いが済んでいない場合は無料の動物占いのページで結果をチェックしましょう。

 

2020年のゾウタイプの運勢は?

2020年のゾウタイプの運勢をご紹介します。

  • 2020年ゾウタイプの全体運
  • 2020年ゾウタイプの恋愛運
  • 2020年ゾウタイプの金運
  • 2020年ゾウタイプの仕事運

 

2020年ゾウタイプの全体運は?

2020年のゾウタイプの全体運をご紹介します。

2020年のゾウタイプは、環境面の変化が起こり恵まれる年になりそうです。

 

今までの環境にストレスを感じていたならば、この一年は期待の持てる良い年になりそうです。

ですが、環境の変化が起こるまでは、落ち着かない時期になるでしょう。

周囲の人たちのアドバイスに、心動かされて不安な気持ちになるかもしれませんが、その時がくれば、周囲も落ち着いてきます。

 

できる限り気楽な気持ちで過ごせるように、深呼吸とストレス解消を心がけてください。

楽観的に過ごしていれば、いつの間にか心穏やかに過ごせる日々に進んで行けるようになります。

 

2020年ゾウタイプの恋愛運は?

2020年のゾウタイプの恋愛運をご紹介します。

ゾウタイプの恋愛は、正攻法で正面から攻める「押せ押せ」タイプです。

周囲の忠告も聞く耳を持ちません。

自分本位になり過ぎることもゾウタイプの特徴です。

実は、裏で綿密な計画を立てて、根回しなどをしていることもあります。

 

ですがゾウタイプは、親しくなると愛情深くなります。

もともと、ゾウは温厚で愛情深い動物です。

面倒見もよく、頼りがいのある良いパートナーになるでしょう。

 

2020年ゾウタイプの金運は?

2020年のゾウタイプの金運をご紹介します。

 

ゾウタイプは、コツコツ地道な努力ができる人なので、お金を稼ぐことも得意です。

地道な努力が認められて、出世することもあるので、お金に困ることは無さそうです。

ただ、自分の趣味や興味のあるものにのめり込むことがあるので、そのために散財する傾向があります。

 

金運自体は悪くないので、少しずつでも貯金する癖をつけていけば大丈夫です。

目標を定めて、そこに向かうための努力を怠らないので、貯金を目標にすればしっかりと貯金もできます。

 

2020年ゾウタイプの仕事運は?

2020年のゾウタイプの仕事運をご紹介します。

どのようなポストにいても、有能なゾウタイプは誠実に仕事をこなせるでしょう。

真面目で、コツコツ物事を消化していくゾウタイプは、口下手なところもあるようです。

普段から良い仕事をするのですが、あまり目立たない存在なので、周囲の評価はなかなか上がらない傾向にあります。

 

そんなゾウタイプが仕事運を上げるためには、やればやるほど評価の上がる職場や、きちんと仕事の評価をしてくれる部署に入ることが大切になります。

 

ゾウタイプとの相性は?

ゾウタイプと相性の良い動物タイプと、あまり相性の良くない動物タイプをご紹介します。

  • ゾウタイプと相性の良い動物タイプ
  • ゾウタイプとあまり相性の良くない動物タイプ

 

ゾウタイプと相性の良い動物タイプは?

ゾウタイプと相性の良い動物タイプをご紹介します。

黒ヒョウ

黒ヒョウはプライドの高い自信家です。

強調性のあるゾウタイプは、そんな黒ヒョウを支えるでしょう。

特別な関係になると、初々しい気持ちを持っていたい黒ヒョウと、相手を独占したくなるゾウはピッタリの相性です。

お互いを褒め合い、いつまでも仲睦まじい関係になれるでしょう。

 

チーター

チーターはとてもポジティブ思考のチャレンジャーです。

繊細で、本当は臆病なところがあるゾウタイプは、そんなチーターに憧れを抱くでしょう。

チーターも、一つのことをコツコツやり遂げるゾウタイプに対して尊敬の気持ちを持っています。

お互いに無いものを持っている二人ですので、惹かれ合う関係になるでしょう。

 

ゾウタイプとあまり相性の良くない動物タイプは?

ゾウタイプとあまり相性の良くない動物タイプをご紹介します。

ペガサス

自由人で楽しいことが大好きなペガサスと、職人気質で努力家のゾウタイプは、自由過ぎるペガサスに良い感情を持てずイラ立つこともあるようです。

自由を好み、束縛を嫌うペガサスと、特別な相手は独占したいゾウタイプは、根本的に合わない部分もありそうです。

程よい距離感を保ち、素直に話し合いを行えば、良い関係を築けるでしょう。

 

さる

ぞうタイプと猿タイプは、恋愛面では良い関係を築けますが、仕事面ではもめやすい傾向があります。

コツコツと実績を積み立てている職人気質のゾウタイプは、社交的ですが、せっかちなところがある猿タイプを見ていると、ちょっとイラっとしてしまうこともありそうです。

お互いの性質を理解し合い、受け入れるための努力が必要になってくるでしょう。

 

恋愛面においては、さるタイプは相手の気持ちを素早く読み取り気遣うことができるので、口下手で引っ込み思案なゾウタイプにとっては、一緒にいると心地よい相手となるでしょう。

 

最後に

動物占いの中の動物タイプの一つ「ゾウ」タイプをご紹介しました。

 

ゾウタイプは、地道に積み重ねていく堅実派です。

性格も温和で、親しい人を大切にします。

ですが、一度「敵」とみなすと、大切な人たちを守るために全力で攻撃する強さも持っています。

ですが守るためとはいえ、感情に任せて相手を傷つけるような言動は控えましょう。

自分の性質を冷静に見極め理解することで、周囲との関係も良いものになるでしょう。

 

関連:【動物占い】さるタイプの特徴・性格・運勢・相性

関連記事

カテゴリ別人気記事一覧

PAGE TOP