【動物占い】こじかタイプの特徴・性格・運勢・相性

動物占いは、よく当たっていると評判の占いの一つです。

今回は、動物占いの中から「こじか」タイプをご紹介します。

 

関連:【動物占い】ライオンタイプの特徴・性格・運勢・相性

こじかの性格・特徴

こじかは子供のような性格をしており、好奇心旺盛で純粋、人から愛されることを望みます。

感情が表に出てしまうのでごまかせず、嘘をつくのも苦手なのですぐにばれてしまうでしょう。

打算的なところはないので、誰に対しても人懐こく愛されキャラですが、警戒心が強い為、仲良くなるまでに時間がかかります。

人見知りなので最初は慎重に相手を判断しますが、慣れると昔からの友達のように甘えてきます。

親しい人から愛情を受けるという事が、人生においての大きなポイントとなっており、常に愛されることを望みます。

なので頻繁に会いたがったり、連絡を取ったりして、愛情を確かめようとすることがあるでしょう。

相手に素っ気ない態度を取られると、嫌われたのではないかと不安に思い、悩むタイプなので、人間関係で感情が大きく揺さぶられます。

 

穏やかに見えて内面は人の好き嫌いがはっきりしていますが、嫌われたくないので表に出すことはありません。

友達を多く作りたがりますが、親しくなる相手は自分を大切にしてくれる人に限られているでしょう。

お人好しで無欲な性格なので、他人を優先させてしまう傾向もみられます。

周りから愛される性格ではありますが、社会では利用されやすいので注意しましょう。

何事にも真面目に丁寧に取り組みますが、無欲なので問題が起きると対処せず、手を引いてしまいます。

今までの努力をあっさりと捨てられるタイプで、他人からは無責任だと思われることが多いですが、本人は普通の選択をしたと思っているでしょう。

自由なようでルールや常識は守るタイプなので、嘘をつかれるのが嫌いで、一度でも嘘をつかれると二度と信用する事はありません。

人とスキンシップを取るのが好きなので、常に人に触れていたいタイプで、自分を気にかけてくれる人が大好きです。

自分よりも小さな生き物を育てる事に責任と喜びを感じるので、子供や動物の世話をするのも好きでしょう。

好奇心旺盛でありながら、生活は安定を求めるので、慣れた環境で親しい相手と過ごしていくでしょう。

正直なコジカ(イエロー)
強い意志を持ったコジカ(ゴールド)
しっかり者のコジカ(グリーン)
華やかなコジカ(シルバー)

相性のいい運勢の動物キャラや相性の悪い動物キャラなども紹介していますのでご覧になってください。

もしもまだ動物占いが済んでいない場合は無料の動物占いのページで結果をチェックしましょう。

 

2020年のこじかタイプの運勢

2020年のこじかタイプの運勢をご紹介します。

  • 2020年こじかタイプの全体運
  • 2020年こじかタイプの恋愛運
  • 2020年こじかタイプの金運
  • 2020年こじかタイプの仕事運

 

2020年こじかタイプの全体運

2020年のこじかタイプの全体運をご紹介します。

こじかタイプは、社交的でたくさんの人と本気で接することができます。

その為、入ってくる情報も多岐にわたるでしょう。

ですが、自分で決断を下すことは得意ではありません。

その為、たくさんの情報があるにも関わらず自分で判断を下すことができず、他の人に判断をゆだねてしまう傾向があります。

 

打開方法は、今までよりも「高いランク」の物や人と出会うことです。

「本物」と呼ばれる人達と出会い、彼らの下す決断は今までとは全く違うものに見えるかもしれません。

ですが今後の判断を下す場においては、有益なことになるでしょう。

 

今までとは違うと思うことでも、取り入れて活かすことができれば、開運の可能性は開けるでしょう。

 

2020年こじかタイプの恋愛運

2020年のこじかタイプの恋愛運をご紹介します。

基本的に、こじかタイプは「甘え上手」で人との距離がとても近い人間関係を築くことができます。

これは、恋愛面においてもそうと言えます。

こじかタイプは、相手に一途な思いを寄せますが、一方的な思いになってしまう事も懸念されます。

相手からすれば、「重い」と受け取られる可能性もありますので、独りよがりの恋愛ではなく、相手を思いやりお互いが安心できるような関係にしていくように心がけてください。

 

相手を尊重し相手の話を静かに聞いて、聞き役に徹することも必要です。

お互いが感じている不安や問題を共有し合い、解決するように努めれば、もともとは愛情深いタイプですから、理想の二人になれるでしょう。

 

2020年こじかタイプの金運

2020年のこじかタイプの金運をご紹介します。

この年は貯蓄することを前提に動くことが大切になります。

仕事運とも連動しますが、仕事のストレスで「衝動買い」なんてこともあるかもしれません。

それが何度も重なり貯蓄を切り崩す恐れもあります。

 

もしも、欲しいものがあれば「欲しいものリスト」を作って、欲しいものかどうか吟味しましょう。

買い物に行くときに「購入リスト」を作り、それ以外のものは購入しないと決めて買い物に出かけましょう。

 

そうすれば貯蓄もはかどり、挑戦したい夢や目標の軍資金にすることもできそうです。

 

2020年こじかタイプの仕事運

2020年のこじかタイプの仕事運をご紹介します。

こじかタイプは、基本的に「愛されキャラ」ですが、仕事のことになるとそうとはいえません。

機械的な作業の続く職場や、自己責任感の強い部署の職場の場合、こじかタイプは「ストレスを溜めて苦しくなる」ということになりそうです。

そのような環境では、こじかタイプの「愛されキャラ」も生かされず、仕事が苦しくなるような状況になる可能性もあります。

 

そのため、こじかタイプの仕事運を考えれば、アットホームな環境の職場に巡り合えるかどうかにかかってくるでしょう。

勤務内容や職種など、妥協できない点はあると思いますが、長く続けるためには「なんでも話し合える職場」に就くことが、一番重要になってくるでしょう。

そのような職場に当たれば、つらい仕事もやり遂げる頑張りを発揮することも可能です。

 

こじかタイプとの相性は?

こじかタイプと相性の良い動物タイプと、あまり相性の良くない動物タイプをご紹介します。

  • こじかタイプと相性の良い動物タイプ
  • こじかタイプと相性の良くない動物タイプ

 

こじかタイプと相性の良い動物タイプ

こじかタイプと相性の良い動物タイプをご紹介します。

ライオン

ライオンは「百獣の王」とも呼ばれています。

王様のように、責任感が強くきびしい一面も持っていますが、優しさも持っています。

ライオンタイプは、心を許した親しい人には、甘えん坊な一面を見せます。

こじかタイプの繊細な性格を、理解して引っ張っていってくれる存在になるでしょう。

 

たぬき

こじかタイプとたぬきタイプは相性が良いです。

愛嬌があり和ませタイプのたぬきは、こじかタイプにとって心を開くことができる存在です。

臨機応変な優しさを見せることができるたぬきタイプと、神経質な面もあるこじかタイプは、たぬきタイプの優しさに包まれて安心することができるでしょう。

こじかタイプは、尽くされた分しっかり返すことができる甘えん坊でもあるのでたぬきタイプから見ても、嬉しい相手になります。

 

お互いが引っ張っていくタイプではないので、二人で歩調を合わせて歩いていくような関係になれるでしょう。

 

こじかタイプと相性の良くない動物タイプ

こじかタイプとあまり相性の良くない動物タイプをご紹介します。

猿(さる)

こじかタイプと猿タイプは、あまり相性はよくありません。

こじかタイプはゆったりとしたマイペースですが、猿タイプはかなりのせっかち。

自分の思うペースで進めたくて指図してしまう猿に対して、こじかタイプもマイペースで進めたいタイプです。

 

お互い気配りができるタイプと共通点はあります。

お互いのペースを理解して尊重し合えれば、仲良くなることはできるでしょう。

 

ペガサス

こじかタイプとペガサスタイプの相性は、よくありません。

ペガサスは「自由奔放で天才肌の個性派」です。

こじかタイプは、そんなペガサスタイプに憧れを抱くこともあるでしょう。

ですが、自由人のペガサスタイプは、甘えん坊のこじかタイプを、少しうっとおしく感じてしまうこともあるようです。

そんなペガサスタイプに対して、こじかタイプもドライなペガサスタイプに寂しさを感じてしまうこともありそうです。

 

お互い好奇心は旺盛なので、適度な距離感を保ち続ければうまくいくでしょう。

 

最後に

動物占いの中のひとつ「こじか」タイプをご紹介しました。

 

こじかタイプは「愛嬌のあるキャラクター」です。

人間関係においても、甘え上手なので愛される傾向にあります。

それだけ、周辺の人たちの協力を得やすいタイプです。

 

何気ない会話の中にも、ヒントやチャンスがあるでしょう。

周囲の人たちへの感謝を忘れずに、チャンスを活かして行動していきましょう。

 

また家族や友人・恋人の占い結果も調べてぜひ相性を占ってみてください。

 

関連記事

カテゴリ別人気記事一覧

PAGE TOP