【動物占い】感情的なライオン(ゴールド)の性格や相性について

感情的なライオン(ゴールド)の性格

お世辞を言う事が出来ないので、毒舌になりがちです。

愛想を振りまくのは苦手で、ストレートに感情を伝えてしまう真面目な性格をしています。

負けず嫌いなので、常に負けたくないという気持ちが強く、特に自分に対して妥協を許しません。

正義感も強いため、リーダーにも向いていると言えます。

 

男性:何事も白黒はっきり

いつも笑顔で飾らないオープンな性格なので、親しみやすく友人も多いでしょう。

どんなタイプの人とも仲良くなれるので、社交的で交友関係が広いと思われがちですが、実は人見知りです。

好き嫌いもはっきりしており、人と行動するよりも一人で行動する方が楽だと思っているでしょう。

しかし、孤立するのは嫌いなので、周りに合わせて会話をしたり愛想よく振舞う面が見られます。

お世辞やごまかすのは苦手で、思っていないことは口に出せないタイプなので、時々発せられるストレートな言葉に、周囲も驚いているかもしれません。

本音を言える相手は一部に限られていて、本音を言える相手の前ではユーモアのあるお茶目な姿を見せてくれます。

正義感が強いので、自分以外の誰かが納得のいかない境遇にあっていると我慢ができず、守るために率先して立ち上がります。

そんな親分肌で面倒見の良い面を見て、周りの人も感心し尊敬しているはずです。

特に自分よりも目下の人からの信頼が厚く、熱狂的なファンや信者が現れるかもしれません。

普段は温和な印象がありますが、自分が見下されたり馬鹿にされる立場に立たされると、怒りを大いに爆発させ、その様子に周囲もびっくりするでしょう。

忍耐力や根性がしっかりしているので、一度任された事は自分一人で最後まで責任をもってやり遂げます。

人任せにしたり甘えることができないので、苦労する事も多い性格ですが、経験をどんどん自分の力にしていく事が出来るでしょう。

 

女性:大人と子供の二面性

涙もろいライオンタイプの女性は、社交的なのでどんな人とも仲良くできますが、実際は繊細なので自分の本心を見せる事がありません。

なので、自分から人に近づかない人が多く、クールな人という印象を持たれるでしょう。

その反面で、感情の起伏が激しい面があるので、子供っぽいと思われることもあります。

警戒心が強いので心を開くまでには時間がかかりますが、心を許した相手には自分の弱い部分も見せます。

普段は自分の心内を見せまいとしているため、いつも緊張しているように見え、忙しく動き回る印象を与えるでしょう。

弱みを見せないので隙が無く、心のガードが堅いので、近寄りがたい雰囲気を与える事もしばしば。

強い孤独を感じている事もあり、集団の中では控えめに目立たないようにしていますが、周りをよく観察しています。

自分の事を信頼して慕ってくれる人や弱いものに対しては情が厚く、何かあった際には全力で守ろうとします。

どんな事も白黒はっきりつけたいタイプなので、曖昧にするのは苦手で、極端な判断を下しがちです。

負けず嫌いな性格なので、自分が力を入れている分野は特に、遊びでも仕事でも1位を目指して励みます。

人前では穏やかで控えめな印象ですが、感情の起伏がとても激しく、ライオンの中でも一番と言えます。

しかし感情を抑えすぎてしまうともっと爆発してしまう可能性があるので、感情を上手くコントロールする事が大切です。

 

感情的ライオン(ゴールド)の恋愛

感情的なライオンタイプの恋愛は、自分の力で夢に向かって努力している、自立した人を好む傾向があります。

そして外見にこだわらず、内面に目を向けるようです。

感情的なライオンタイプは、とても正直者であるため、恋愛の相手にも二面性の無い・偽りのない関係を望んでいます。

 

相手がどのような考え方を持っているのかを、時間をかけて理解していくことを大切にしています。

嘘をつくのが下手で、相手に嘘をつかれるのも嫌いです。

パートナーに嘘をつかれた場合は、とても深く傷ついてしまうでしょう。

表面的な付き合いではなく、心のつながりを大切にして、その人の持つ優しさを重要視している傾向にあります。

 

感情的ライオン(ゴールド):女性の結婚

仕事にも熱心な勉強家なので、晩婚になるパターンが多いです。

仕事などに生きがいを見出しているので、結婚は二の次と考えている人も多そうです。

感情的なライオンの女性が結婚に求めているのは「世間体」と言っても過言ではありません。

伴侶に求めるのは「学歴や職業」ですが、何よりも伴侶本人に「才能や実力」があるかどうかも求めています。

自分自身のプライドが高いので、相手にもそれを求める傾向があります。

伴侶は「優しさとタフさ・感情を上手にコントロールできる人」がうまくいく可能性があります。

完璧主義である感情的なライオンタイプの女性は、家事も仕事も両立させることもでき、子供の教育にも熱心に取り組むでしょう。

 

感情的ライオン(ゴールド):男性の結婚

感情的なライオンタイプの男性の結婚は、「甘えさせてくれるしっかりした女性」を求めるようです。

恋愛関係では、年下の派手目な女性を連れて歩くようですが、結婚となると話は別で、しっかり家庭を守ってくれる女性を求めるようです。

結婚が決まると、プライドが高いため「結婚式をしない」という選択肢はありません。

とても豪華な結婚式を挙げるために、借金する可能性もありそうです。

家庭に入れば、自分が完璧主義の為、相手にも完璧を求めてしまい、家事にもうるさく口を出してしまいがちです。

感情的なライオンタイプにとっては、厳しさは愛情の裏返しと思っているので、自分を慕う人に厳しく当たる傾向がありますが、自分を慕う人をどこまでも守ります。

 

感情的ライオン(ゴールド)の仕事

感情的なライオンタイプは、仕事は真面目に取り組み、無難にこなしていくことができます。

ですが、自分にできることを周囲の人たちにも求めてしまい、それができない人には嫌悪感を抱くこともあるようです。

 

チームを組んでする仕事は苦手で、自分の好きなように行動したいと思っています。

その為、周囲の人たちからは、身勝手だと反感を買ってしまうこともありそうです。

 

ですが統率力は高く、自分の信じた道をとことん進んで行けるタイプですので、チームリーダーなど「責任ある立場」であれば、周囲の人たちを引っ張っていくことができて、成長することができます。

 

自分と周囲の人たちは、違う性質を持っていることを理解して、自分と同じものを求めないようにしてください。

そうすれば、周囲との信頼関係も壊れることは無くなるでしょう。

 

感情的ライオン(ゴールド)の適職

 

経営者・会計士・税理士

 

感情的ライオン(ゴールド)の開運ポイント

感情的なライオンタイプの開運ポイントは、完璧を求め過ぎない・完璧であろうと思い続けないことが大切です。

いつも完璧で一部の隙も無い自分に酔う傾向のある、感情的なライオンタイプは、周囲から尊敬を集めてはいますが、近寄りがたい印象を持たれてしまっています。

 

背伸びをして自分の能力の高さを見せようとする傾向がありますが、自分のペースで生きる人たちを見習い、虚勢を張ることを控えれば、少しは気持ちが楽になるでしょう。

柔軟性を身につけるように、心がけてください。

 

 

感情的なライオン(ゴールド)の性格の相性

相性のいいパートナー:足腰の強いチーター(グリーン)

相性の悪いパートナー:人気者のゾウ(グリーン)

 

また家族や友人・恋人の占い結果も調べてぜひ相性を占ってみてください。

関連記事

カテゴリ別人気記事一覧

PAGE TOP