【オーラ診断・鑑定】白色のオーラを持つ人の特徴と見分け方

白色と聞くと、清潔感や綺麗で明るいイメージが湧いてきますね。

身近なもので例えるなら、すずらんや白いワンピースなどが頭に浮かぶのではないでしょうか。

黒色とは対照的な印象があります。

 

こちらでは、白色のオーラを持つ人の特徴と見分け方について解説していきます。

 

 

 

白色のオーラを持つ人の特徴

可憐で清らかな印象のある色ですが、白色のオーラを持つ人にはどんな特徴が見られるでしょうか。

早速その見分け方をみてみましょう。

 

  1. 用心深い
  2. 波動が高い
  3. 綺麗な心の持ち主
  4. 変化に気付きやすい
  5. 自分をなかなか癒せない
  6. 一人の時間を大切にしている
  7. 直感が鋭い
  8. 何事も努力する
  9. 流されやすい
  10. 清潔感がある
  11. 知的で頭が良い
  12. 何事にも寛容
  13. 誰からも愛される存在
  14. 順応性が高い
  15. 占いや霊などを信じる
  16. 動物や植物が好き

 

用心深い

人一倍用心深い性格なので、常に周りを警戒しているでしょう。

これは失敗したり嫌なことが起こらないように、常に注意して動いているとも言えます。

なのでどんなに周りから見て小さいことでも、細心の注意が欠かせないのです。

その為、どこへ行くにも荷物がやや多めな傾向があります。

 

波動が高い

白色は高いエネルギーを持つ色なので、その人の波動が高いことを意味しています。

波動が高いと良いものばかりを引き寄せることができ、人からも尊敬される存在となります。

逆に陰口や文句ばかり言っているような波動の低い人には、幸せは訪れないでしょう。

こうした波動のエネルギーが強いので、自分も周囲も恵まれていると感じる場面が多いです。

 

綺麗な心の持ち主

人の陰口を言ったり、人のことを下に見たりしない綺麗な心の持ち主です。

物事に対しても素直に受け入れる心を持っているので、ひねくれた考え方を一切しません。

嘘や隠し事もなく、誰に何を探られても大丈夫なくらい純白でしょう。

一般的な人であれば「あれが欲しいこうしたい」といった様々な欲望を抱いていると思いますが、白のオーラを持つ人にはそういった心がなく、とても清らかです。

 

変化に気付きやすい

いつも警戒して物事を外からみているので、小さな変化にもすぐに気付きます。

その為空気を読むのが人一倍うまく、何事も敏感に察知して先を読んで行動します。

空気を読めるのはとてもいいことですが、読みすぎて逆に神経が疲れてしまうこともあります。

人の気持ちも感じ取りやすく考えて行動してしまうので、精神的にぐったりとしてしまうでしょう。

 

自分をなかなか癒せない

人の事を考えすぎてしまうものの、それによって疲れてしまった自分を癒すこともできず、回復までには時間がかかるでしょう。

相談事などを受けたいさいも相手の気持ちになりすぎて悲しくなったり、苦しくなったりする場合があります。

自分がどうしたら元気なれるのか分かっていないので、元気になるまでの時間が長いでしょう。

 

一人の時間を大切にしている

考えすぎるゆえ疲れやすい性格なので、自分を癒すためにも一人になる時間が大切だという事をよく分かっています。

なので、自分で一人になる時間を意識して間隔的に休息を作っているはずです。

溜め込んでしまう性格ではありますが、このようにして自分の内面を安定させていると言えます。

 

直感が鋭い

勘が冴えていて直感が鋭いので、物事を決断するのがとても早いでしょう。

また、頭もキレるのでより良い案を人よりも早く提案することができます。

いつも静かで感情に動かされて行動することはありませんが、観察力と直感力を生かし何事も即決して行動に移せます。

 

何事も努力する

努力家な性格なので、どんな困難なことも努力で成し遂げようとするパワーがあります。

集中力も持ち合わせているので、集中して取り組むことができ人よりも早く成果をあげるでしょう。

周りから見ても「頑張り屋さん」という印象があるくらい、何事にも一生懸命に取り組みます。

また、目標や理想を達成する力も持っているので、その努力は理想通りの結果になるでしょう。

 

流されやすい

周りの影響を受けやすい体質なので、他の人に流されやすい傾向にあります。

また綺麗で透明な心の持ち主なので、悪い事も悪いと捉えられずにそのまま受け入れてしまうことがあるので気をつけなければなりません。

人の意見や気持ちを考えられるのは素晴らしいことですが、自分が流されて正しい道を歩めなくなってしまうのでは困りますね。

 

清潔感がある

白色という色からも綺麗な印象があるように、清潔感があり不衛生なものが嫌いな人が多いです。

もちろん、誰でも汚いのは好きではないはずですが、それよりも何倍も強い気持ちを持っているでしょう。

いつも周りを清潔に保つ事を意識しているので、常に周りを綺麗に保っています。

そのため、不潔なものや汚れたもを触らないどころか、近くにもいかないでしょう。

 

知的で頭が良い

世の中の色々な事を知っていて、頭が良く知的な人が多いでしょう。

また、記憶力も高いので随分前に話したようなことでもしっかりと覚えています。

初めて会った人の名前なども、明確に覚えているでしょう。

この頭の良さは自分の理想を叶えることができる力の一部でもあります。

 

何事にも寛容

とても広い心の持ち主なので、どんな事が起きても怒るという事がまずありません。

なのでどんな人であっても受け入れる事ができ、自分から喧嘩を持ちかけたり関係を切ったりする事はないでしょう。

逆に常に周りを見ているので人に不快感を与えることもなく、良い人間関係を築いているはずです。

 

誰からも愛される存在

優しく穏やかな性格で誰に対しても分け隔てなく接する事ができるので、多くの人に愛されているでしょう。

その心の綺麗さや純粋な性格は周りにも評価されていて、とても親しみやすい存在と言えます。

人の良い面を見つけるのも得意なので、相手を心地よくする事ができるでしょう。

 

順応性が高い

何事にも臨機応変に対応でき、環境や状況の変化にも素早く的確に対応します。

このように順応性が高く周りにすぐ溶け込める能力があるので、転職や事情があって引っ越しした際も心配は要らないでしょう。

周りを常に観察し警戒していることもあって、大きな失敗をする事もなく成功を収められるはずです。

 

占いや霊などを信じる

占いや霊などのスピリチュアルは信じる人と信じない人がいると思いますが、純粋な心の持ち主なのでなんの疑いもなく信じるでしょう。

その存在を自身でも感じているので、とても大切にし尊いものとして受け入れています。

波動が高いように魂も強いので、他の人とは違う視点で見たり感じたりする能力があります。

なので、スピリチュアル関係の仕事でも活躍できるでしょう。

 

動物や植物が好き

家で何か動物を飼っていたり、植物を育てている人が多いでしょう。

基本的に、動植物が大好きなタイプなので常に見ていたい、触れていたいと思っているはずです。

また動物にも好かれる事が多く周りに自然と動物がよってきたり、初めて触れ合う時もなつきやすいです。

自然な環境に身を置くととても落ち着くので、自然が感じられる場所にもよく足を運ぶでしょう。

 

 

白色のオーラを持つ人の恋愛傾向

その色のイメージと同じように純粋で綺麗な心の持ち主である、白色のオーラを持つ人の恋愛傾向を見ていきたいと思います。

 

  1. 相手を見抜く力がある
  2. 平和主義
  3. 浮気しやすい
  4. 安定を望む
  5. 理解力を求める

 

相手を見抜く力がある

もともと人の事をよく観察しており常に警戒するタイプなので、相手の特徴や本質を見抜く力があります。

また、恋愛においては考え方に重きを置いており、相手との意思疎通を図ろうとします。

特にこんな人が良いという理想はないのでストライクゾーンが広く、自分が好きになった人が好きな人というタイプです。

この人と相性が良いか付き合えるかどうかなども判断しており、その判断力で恋愛にふさわしい相手かを選んでいるでしょう。

 

平和主義

平和主義な性格なので、なるべくであれば喧嘩を避けたいと思っています。

特に恋人には癒しを求めているので、感情的になって怒るような相手とは上手くいきません。

お互いに愛し合い、意見を交換しあえる信頼関係や、サポートをしたりされる関係を望んでいます。

 

浮気しやすい

心が綺麗で純粋な性格であるゆえに流されたり騙されやすく、押しに弱いので恋愛感情を抱きやすいです。

自分の感情には素直に従ってしまうので、簡単に浮気してしまう可能性があります。

しかし、本人は浮気しているという自覚がなく、あくまでも自分の思いのままに行動しただけという気持ちでしょう。

 

安定を望む

恋愛においては安定を望み、この安定とはお金や生活などではなく精神的な安らぎの事を指します。

なのでいくら不自由のない生活を送っていたとしても、満たされず幸せな気持ちにはなれません。

自分の心の中がゆったりして癒されるような、そんな平和な関係が続く事を望んでいるのです。

相手とお互いに理解しあい、より良い関係を築けるような相手を探しているでしょう。

 

理解力を求める

良い恋愛関係を続けていくためにも、恋愛や結婚の相手には理解力のある人を求めています。

特に結婚においては、それぞれの家庭の違いや育ちの違いなどで揉め事になる事がありますが、そのような違いもお互いに理解し合う事を望みます。

なので、相手が自分を分かってくれる、受け入れてくれる人でないと厳しいかもしれません。

 

 

白色のオーラを持つ人の金運

そもそも欲望があまりないタイプなので、お金を稼ぎたい、こうしたいという気持ちがありません。

それよりも精神面で幸せになる事を求めているので、お金への執着心はゼロと言えます。

 

なので夫婦でお金の管理をどちらかが担う場合は、パートナーに任せた方が上手くいくでしょう。

こうする事で、自分の時間を精神的な管理に費やす事ができ、より精神的に安定できるはずです。

お金は生きるために重要な要素ではありますが、白色のオーラを持つ人はなるべくリスクが低いお金の使い方をすると良いでしょう。

 

 

白色のオーラを持つ人の仕事運

仕事に関しては、その純粋で裏表がない性格上誰とでも親しくなれるので、どんな職業にも向いていると言えます。

上司からも好かれやすい性格で世渡り上手なので、職場でも上手くやっていけるでしょう。

また、何事にも一生懸命に取り組むのでどの部署にいても、成功を収める事ができます。

 

どちらかというと自分の才能を活かすというよりは、コツコツと作業を進める方が得意なので、そういった仕事が向いていると言えます。

 

 

最後に

白色のオーラを持つ人の特徴と見分け方について、性格や恋愛傾向、金運や仕事運などをオーラ診断・鑑定しました。

 

とても綺麗で純粋な心を持っており、誰からも愛される世渡り上手な人ですが、その性格上人に流されやすく騙されやすい面もあるので、注意が必要です。

持ち前の警戒心や観察力を活かして、例え親しくなった相手であっても騙されないように何か持ちかけられた際は気をつけましょう。

 

人生においては、穏やかで優しいその心が周りも恋人も幸せにし、安定した生活を送れるはずですよ。

何か辛いことや嫌な事があって疲れてしまった時は、一人の時間を作り心を休ませてあげてくださいね。

 

 

関連記事

PAGE TOP