【小アルカナ】ワンドのエース(Ace of wands)の基本的な意味と正位置・逆位置

タロットカードの小アルカナの「ワンドのエース(Ace of wands)」の基本的な意味と正位置・逆位置について解説します。

是非タロットカード占いをするときの参考にしてください。

 

関連:【大アルカナ18番】月(The Moon)の基本的な意味と正位置・逆位置

 

 

【小アルカナ】ワンドのエース(Ace of wands)の基本的な意味

タロット占いの「ワンドのエース(Ace of wands)」のカードは、「物事の始まりや出発」を示すカードです。

冒険や創造、誕生などといった意味も込められており、何か新しい経験や物事が生まれるという事を暗示しています。

 

カードには、雲から手が出ており若芽の芽吹いた期木の棒を握っている姿が描かれていますね。

また、その背後には川や木々と山々、お城が描かれています。

これらにはそれぞれ意味があるので、それらについて詳しく解説していきます。

 

まず、雲から出ている光る手は、高次元からの超意識を象徴するものとなっており、超意識が握っている棒には「成長」「創造」「エネルギー」「情熱」「活力」などの意味があります。

つまり、これらを自分でつかむことが出来るという事を象徴しており、手の右側の雲から伸びる手は未来を象徴しています。

 

棒から芽吹いている若芽は「生命力」「エネルギー」を示しており、下にひらひらと落ちる葉っぱはよく見てみると、ヨッドと呼ばれるヘブライ文字の形をしています。

そしてこの文字は、神の手や神の指を示しています。

 

背景に描かれている山や川といった大自然は「生命を育むもの」であり、生命のエネルギーを感じさせるものとなっています。

ソードのエースにもこの山々は描かれており、勝利や前進と言った意味がありますが、ワンドのエースにも同様の意味が込められていると考えて良いでしょう。

山々の奥に見えるお城は、目標とするゴール、達成すべき目標などといった意味があります。

 

正位置のワンドのエース(Ace of wands)の意味

タロット占いで占った際に正位置のワンドのエースのカードが出た場合は、今が目標を達成すべき時だという事や問題を解決すべきタイミングであるという事を示しています。

もし、あなたに今挑戦したい事や目標、夢などがあるのであればそれに向かって一歩を踏み出す時だという事でしょう。

また、あなたの心の中に眠っている本当にやりたい事という願望を示唆しているとも言えます。

 

このような場合は今こそが行動すべきベストタイミングですから、即行動に移すのが吉です。

問題解決に一番最適な時期であり、自分の夢や目標を達成するベストタイミングですから、自分自身の能力や運を信じて思うままに行動してしまいましょう。

あなたの才能が開花し、良い方向へと物事導くはずです。

 

まだ何かに夢中になっていなかったり、やりたい事が見つかっていない場合は、これからあなたの心が躍るような楽しい出来事が待っているという事を示しています。

なので、やりたい事が見つからないと焦る必要はありません。

自分がどうすべきなのか現実と直視する事で見えてくるので、どういう方向に向かうべきなのかが次第に分かってきて正しい道へと進めるでしょう。

あと一歩踏み出すのは、踏み出せるのは今なのです。

 

目標を達成し夢を実現に近づけるためにも、一番重要な事は自分自身を信じるという事です。

自分の未来を切り開くことが出来るのは自分だけですから、人間関係においても恋愛においても、仕事においてもその他においても、自分が本当にやりたい事は何かについて真正面から向き合いましょう。

ワンドのエースはあなたの前に道が開けるのは今だと、教えてくれているのです。

 

逆位置のワンドのエース(Ace of wands)の意味

タロット占いで占った際に逆位置のワンドのエースのカードが出た場合は、何か残念なニュースが訪れたり、状況が後退したり遅れたりする暗示です。

「成長」「創造」「エネルギー」「情熱」「活力」などの欠如を表すカードとなっているため、今何かを始めたり目標に向かって突き進むべきではないでしょう。

また、自分自身でエネルギーを抑えて目標への道を閉ざしていたり、諦めかけている可能性もあります。

 

未知の事に挑戦する事を恐れ、まだ新しい一歩を踏み出せていないあなたを映しているのかもしれませんね。

ワンドのエースのカードの逆位置は「退屈」を示しており、なんでも予測可能な為に人生が面白くないと思っている事を暗示しています。

最近なんだか、やる気も出ないしつまらないな、、と思っているのではないでしょうか。

 

さらにこのカードには自分の能力が発揮できなかった事や無駄に能力を浪費してしまった事などを表しています。

これによりやる気をなくしたり、頑張ろうという気持ちが失われるかもしれないので、今は夢や目標に向かって突き進むのをストップしたほうがよさそうです。

頑張りすぎる事は、時に望んでいる結果とは逆な結果をもたらす可能性もあります。

 

ワンドのワースは妊娠に関わるカードでもあり、逆位置は不妊、流産、中絶、死産および妊娠困難などの不吉な運を示すカードでもあるので、気を付けたほうが良いでしょう。

 

正位置のワンドのエース(Ace of wands)の恋愛運

恋愛運についてタロット占いで占った際に正位置のワンドのエースのカードが出た場合は、熱々の恋愛やアクティブでスピーディーな恋愛をする事を暗示しています。

心が何だか軽やかになるので行動力もぐんぐんと上がってじっとしていられなくなり、色々な所に行きたくなるでしょう。

ワンドのカードは、力強く未来に向かって猛進する行動力がある男性的なカードとなっているので、恋愛に対して肉食的になりやすいです。

 

そんなカードに込められた意味と同じように、あなたも自ら肉食的になってみると成功しやすいでしょう。

相手からのアクションを待つのではなく、自分で未来を切り開く気持ちでアクションを起こしてみて下さい。

 

もし今あなたがお付き合いしている方がいる場合は、相手についていくのではなく、自分が相手の事を引っ張ってあげるような気持で接すると上手くいくでしょう。

あながいつも相手の言うとおりに動いていたりする場合は、自分がデートの日程を考えたり、自分から進んでスキンシップをとるなどしてみると熱い恋愛関係になれそうです。

また、相手の方もそんな積極的なあなたに対して熱い愛情を注いでくれるでしょう。

 

相手がいないという方でも、急にいい出会いがあって恋が始まる可能性があるので、いつでも準備万端でいられるようにしておきましょう。

相手にもし運命を感じたら、自分から行動して積極的に相手との関りをもつのが吉です。

 

逆位置のワンドのエース(Ace of wands)の恋愛運

恋愛運についてタロット占いで占った際に逆位置のワンドのエースのカードが出た場合は、自分の感情や気持ちのコントロールが上手くいかずに混乱してしまっている状態を意味しています。

あなたが今誰かとお付き合いしているのであれば、そのパートナーに対して疑問を抱いていたり不安を抱えている状態になっているでしょう。

相手に対して高望みをしてしまっていて理想と現実の違いについていけてなかったり、ロマンチックなシチュエーションに憧れがあるのに思ったようにいかなかったりと、不満を抱えているかもしれません。

 

そのような場合は自分で気づく事はもちろん、いったん相手との距離感などを考え直したり気持ちを整理する時間をつくるようにすると良いでしょう。

過去にお別れした相手に未練が残っているという方の場合は、今は復縁するタイミングではないので注意が必要です。

情熱的な恋愛がしたいと焦っているかもしれませんが、今は自分の気持ちを優先しすぎるのは危険です。

 

相手がどう思っているのかを考えたうえで行動する事や、暖かい目で見守る余裕が必要となるでしょう。

ベストなタイミングが必ずいつかやってきますから、その時まで待ちましょう。

 

正位置のワンドのエース(Ace of wands)の仕事運

仕事運についてタロット占いで占った際に正位置のワンドのエースのカードが出た場合は、何か新しい職種に就いたり新しい事業を開拓したり、ボーナスを受け取るといった仕事に対する成功を意味します。

キーワードとしては「投資」「挑戦と成功」「新規開拓」「賞与」などといったものがあり、これらが得られる事を暗示しています。

 

もし新しいプロジェクトであったり何か仕事において乗り越えるべく壁が現れたとしても、必ず成功するので心配はいりません。

そしてそれが無事に終わったときには新たな目標や課題ができ、昇格したりボーナスも上がったりして順調に進んでいけるでしょう。

 

今の仕事を辞めて別の仕事がしたいと考えているのであれば、また、こうしたらもっといいんじゃないかと仕事に対して良いアイデアが浮かんでいるのであれば、今こそが行動に移すべきときだと言えます。

転職や新しいアイデアに向けて行動すれば、必ず良い結果がまっているはずです。

仕事運について占ったときは、展開されたカードの中にワンドがあるかないかで、いまどう行動すべきかを占う事ができると言えます。

 

逆位置のワンドのエース(Ace of wands)の仕事運

仕事運についてタロット占いで占った際に逆位置のワンドのエースのカードが出た場合は、心が疲れ切っており仕事に対する情熱ややる気が失われている状態を意味しています。

このような状態では当然仕事も上手くいかず、気持ちもどんどん落ち込んでいってしまうでしょう。

このカードが示しているのはこういった疲れによる沈んだ気持ちではなく、自分を休めてリラックスしましょうという呼びかけでもあります。

 

まずは自分自身としっかり見つめ合い、仕事で無理しすぎていないか多忙で体調を壊してしまっていないかなど、労わってあげる時間をつくってあげてください。

もしいまあなたが仕事に対して「辛い」と思っているのであれば、ストレスが溜まりすぎて身体が壊れてしまわないかと誰かが心配してくれているという事でもあります。

自分自身だけではなく周りも見渡してみて、相談したりもっと自分の視野を広げてみるなど、仕事に対する考え方を変える必要があるかもしれません。

 

仕事に対して占ったときにワンドのエースが出るときというのは、休息が必要であるという事を躊躇に表すものでもあるので、しっかりとお休みをとってくださいね。

 

最後に

タロットカードの小アルカナの「ワンドのエース(Ace of wands)」の基本的な意味と正位置・逆位置について解説しました。

 

ワンドのエースのカードは基本的に、力強さや情熱、成功を表すカードであり、何事においても前向きに前進できるというような意味がありました。

しかし、逆位置となるとその真逆となるため、情熱は失われなんだか何も頑張れない、、そんな状態になりがちです。

 

もし逆位置のワンドのエースが出た場合は、まず自分の気持ちと向き合う時間を作ってあげましょう。

また、周囲の人の意見を聞いたりして今後について見つめなおすと良い方向へと未来をもっていけそうです。

 

 

関連:【大アルカナ1番】 魔術師(TheMagician)の基本的な意味と正位置 ・逆位置

 

関連記事

カテゴリ別人気記事一覧

PAGE TOP