【大アルカナ4番】皇帝(The Emperor)の基本的な意味と正位置・逆位置

タロットカードの大アルカナ4番である、「皇帝(The Emperor)」の基本的な意味と正位置や逆位置の場合の意味を解説いたします。

是非タロット占いをするときの参考にしてください。

 

関連:【大アルカナ3番】女帝(The Empress)の基本的な意味と正位置・逆位置

【大アルカナ4番】皇帝(The Emperor)の基本的な意味

大アルカナ4番のカードは「皇帝(The Emperor)」です。

この「皇帝」のカードは、一人の男性が王冠をかぶり玉座に腰かけ、手には「王笏」を持っています。

この構図は、この男性が「皇帝」であることを示しています。

皇帝とは、国の主導者で国民を導く人です。

その為には日々の努力を怠ってはいけません。

統率力と努力や決断力で良い方向に導いていく人です。

3番目の女帝のカードが「母性」であるなら、この皇帝のカードは「父性」を示しています。

 

改めて「皇帝」のカードを見てみると、身体を正面に向け毅然とした態度で玉座に男性が座っています。

この男性が纏っている衣服の色は「赤」です。

この赤い色は、1番のカード「魔術師」の纏っていた赤色の衣装と同じで、「血潮」と「男性原理」に結び付けられます。血気盛んな戦士や闘争・激情へと派生しています。

 

右手に持っている「王笏」十字と円で構成されています。

王笏は君主が持つ象徴的な杖でレガリアの一種です。

「生命力」や「多産性」を表す記号として扱われ、男性原理と女性原理の結合を暗示しているとの説もあります。

 

背景にそびえたつ岩山は、現実社会の厳しさや、日々生き抜くための戦いを表し、人間の試練を象徴するものとなっています。

 

皇帝のカード番号は「4」です。

この「4」は四角形を表し「安定」を意味しています。

3次元の世界(物質)に「時間」の概念を合わせることで「4次元」としてとらえられることもあります。

タロットカードは「四大元素」がよく出てきます。

「4」という数字は強い意味を持つ数字でもあるのです。

 

 

皇帝のカードは、統率力や積極性・勇敢さを意味するカードです。

何事にも、前向きで積極的に取り組むことで、良い結果を得られることを意味しています。

 

勇敢さとは、正しい行動を選び取ることができる心の強さを持っていることです。

人は、利己的に流れる事が多く、ダメだとわかっていることでもつい行ってしまったり、自分に負けてしまうような経験は誰でも持っていると思います。

「皇帝」のカードは、そんな弱さではなく、自分の中に「勇敢さ」を持っていることを教えてくれるカードでもあります。

 

自分の願望や行動に対して自信を与えてくれる、積極的に支えになってくれるカードです。

求めていることに、常に積極的な姿勢で向上心を持ちましょう。

 

 

正位置の皇帝(The Emperor)の意味

正位置の皇帝(The Emperor)は、男性や父・威厳・手腕・安定・自信・向上心・統率力・指導力・熱意・孤独などを意味しています。

 

リーダーシップを発揮して、積極的な行動と前向きな気持ちが、今後の成功につながる流れを生み出していきます。

 

もしかしたら、今は何かの理由で「自信」を持てない時かもしれません。

このカードは、自分自身に「自信を持つように」と促しているカードでもあります。

失敗や嫌なことは、自信喪失につながり、物事をうまくこなしていくことが難しいと考えると思います。ですが、それでは自信を持っている人はほとんどいなくなります。

「自分に自信を持つこと」は、難しいことではなく小さな成功を積み重ねていくことで「自信」が生まれます。

学んで自分の力を磨くことも大切ですが、少しずつ「自信」を持つことも大切です。

 

熱意を持っている人は、自然と孤独に近い状態になりがちです。

熱意を持ってやり遂げたいものがあると、淡々と毎日を過ごすこともあるでしょう。

これは熱中して物事に取り組んでいる人は誰にでも当てはまることです。

もしも自分が何かに取り組んで成功したいと思うなら、孤独に向き合う必要があります。

何かを得るには、何かを失う覚悟も必要だということを忘れないでください。

 

積極的に動き、立場を生かし状況の流れに干渉して、より良い状況を目指すこと、自分の判断や考えに自信を持って行動することが成功に繋がります。

 

逆位置の皇帝(The Emperor)の意味

逆位置の皇帝(The Emperor)の意味は、頑固で無謀・過信・傲慢・独裁的・支配欲・不信・消極的・疎外という意味があります。

自分に自信が持てず、チャンスを逃してしまうことがあります。

周囲が見えず、自分の都合だけで物事を判断してしまうため、周囲の人たちの反感や不信感を買ってしまう事もあります。

 

気力と向上心が持てないので、中途半端な姿勢で向き合ってしまい、思い込みや頑固さで、周囲の人たちとの関係が悪くなり孤立して苦労してしまう暗示があります。

横柄な態度で、周囲の人たちに不信感を与えないように気を付けてください。

 

能力を高め、自分から動くこと。

自分の立場を見直し、今の環境を変えること。

自分の責任を認識して、努力を続けないと良い結果は得られません。

 

 

正位置の皇帝(The Emperor)の恋愛運

恋愛運で正位置の皇帝が出た場合は、脈が無いように思われているとしても、今後はあなたの情熱に相手の気持ちが動くことがあるかもしれません。

 

皇帝のカードは、男らしい男性像を持つカードです。

大きな統率力と力で、多少の障害も乗り越える力があります。

自信を持って、前進していきましょう。

 

理想の相手が皇帝のカードのイメージと合う場合は、相手の強引さに振り回されてしまう暗示があります。

そんな相手にほだされ、心地よさを感じている場合もあります。

ですが、責任感のあるしっかりした人です。

 

 

結婚の場合は、とても良い暗示です。

成功や努力が実るという意味を持つカードですから、結婚するにはとても良い時期です。

結婚は、いろいろな手続きや準備がたくさんありますが、行動力や判断能力があるので、こなすことができるでしょう。

無理のないように計画をたてれば、スムーズに進める事ができそうです。

 

ただ、頑張り過ぎないように気を付けてください。

強い責任感を表すカードですから、背負い過ぎて体調を崩してしまう事もあります。

無理をせず、周りの人たちに相談してください。

 

 

逆位置の皇帝(The Emperor)の恋愛運

恋愛運で逆位置の皇帝は、自分や相手の気持ちが成熟していないことを示しています。

 

見かけや態度は立派でも、内面が未熟であったり、もしくは相手のためと言いつつ、自分の見栄や自己満足である場合があります。

 

傷つくことを恐れて、相手と向き合えない状況かもしれません。

自分にとって何が大切なのかを考え直す良い機会です。

自分に自信を持てるようになれば、きっと良い相手も見つかります。

意地を張り、心を閉ざしていても、何も変わりません。

自分を磨く努力をしていきましょう。

 

精神的に不安定な時期なので、大きな決断は避けた方が良いです。

相手がいる場合は、相手もあまり結婚に乗り気ではないようです。

 

結婚を考えている場合は、結婚は遠のきそうです。

結婚に至ったとしても、相手に振り回されて冷めてしまう可能性があります。

 

独断で物事を進めたり、計画が万全ではない場合は、あなたの周りが不幸になってしまう場合があります。

勝手な判断や行動は避けて、周りの人たちに相談しましょう。

 

精神的に不安定なら、心が落ち着くまで行動は控えた方が良いです。

気分転換に恋愛以外に楽しみを見つけて打ち込むと、気持ちの切り替えが早くできます。

気分転換ができるものを見つけて楽しんでください。

 

 

正位置の皇帝(The Emperor)の仕事運

仕事運で正位置の皇帝が出た場合は、仕事が成功を収めることを意味しています。

自分自信が熱心に対処することで、それが周囲にも広がり大きな成功に繋がります。

 

人の心をつかむのが上手で、話の取りまとめも上手にできます。

少し強引でも道を切り開くことができますから、少し厳しいと思うことでも、積極的に挑戦していくことが大切です。

それは自分自身の成長につながっていきます。

 

体力や気力も充実している時期です。

たとえ小さな仕事でも、熱意を持って全力で取り組みましょう。

自分自身の成功体験を積み重ねることができて、自分の自信にもつながります。

周囲の人たちの熱意を上げることにもつながっていきます。

 

昇進などもあるかもしれません。

その為、重圧を感じることもあるでしょうが、それを上回る勢いで突き進んでいけるでしょう。

 

 

逆位置の皇帝(The Emperor)の仕事運

仕事運で逆位置の皇帝が出た場合は、努力が不足している・実力不足という意味があります。

仕事に関してはあまりうまく回っていない時期です。

 

以前は、様々な企画や良い仕事をしてきたかもしれませんが、そのやり方はもう通じなくなっているかもしれません。

 

そして自分自身に仕事に対する熱意が薄くなっていたり、覚悟が足りなかったりということもあるかもしれません。

あるいは、自分の実力を過剰に評価している場合もあります。

自分を過信しすぎて、無謀な計画を立てたりなどして、結局は企画倒れに終わる可能性もあります。

 

そのような態度では、周囲の人たちの信頼も失いかねません。

自分に魅力があったとしても、周囲の人たちに伝わりにくい状況なってしまいます。

 

考え方を見直して立て直していくことを考えましょう。

まずは、目標をしっかりと見定めて、目標に向かって努力することを忘れないようにしていきましょう。

責任感と覚悟をしっかり持って、自己管理をしていくことが大切です。

全て一人で解決しようと思わず、周りの人たちに相談することも大切ですよ。

 

 

正位置の皇帝(The Emperor)の金運

金運で正位置の皇帝が出た場合は、努力が報われて、実りが形になるとても良い時期に来ているということを意味しています。

 

「棚から牡丹餅」ではなく、自分の仕事に集中して実行することが大切です。

今まで取り組んできたことの成果が出るときです。

 

キャンブルや無謀な投資はよくありませんが、仕事上で勝負に出る必要がある場合は成功する暗示です。

 

それにより努力が報われて、昇進や昇給がある暗示です。

 

しっかり準備をして取り組んでこその結果なので、準備はしっかりしておきましょう。

 

 

逆位置の皇帝(The Emperor)の金運

金運で逆位置の皇帝が出た場合は、自分では予想もできない出費がある暗示です。

自分の考え方や過去の成功に執着して、失敗を招く可能性があります。

 

また実力が発揮されず、仕事に恵まれない状態になる可能性があります。

仕事に恵まれないのですから、収入も恵まれない状態になりそうです。

勝負もあまりよくないので、ギャンブルなどは控えましょう。

 

見栄を張らず、今あるものを大切にしましょう。

先のことを考えて、お金に関する勉強を始めてみるといいかもしれません。

 

 

最後に

タロットカードの大アルカナの4番のカード「皇帝(The Emperor)」の基本的な意味と正位置・逆位置について解説しました。

 

皇帝のカードは、「男性的」なカードです。

「皇帝」のカードは「自信を持って進む」ことの大切さを教えてくれます。

今までの努力は決して無駄ではないのです。

自信を持って、自分が望む成果を得られるように頑張りましょう。

 

関連:【大アルカナ5番】法王(The Hierophant)の基本的な意味と正位置・逆位置

関連記事

カテゴリ別人気記事一覧

PAGE TOP