【大アルカナ21番】世界(The World)の基本的な意味と正位置・逆位置

タロットカードの大アルカナの21番である、「世界(The World)」の基本的な意味と正位置・逆位置について解説します。

是非タロットカード占いをするときの参考にしてください。

 

関連:【大アルカナ18番】月(The Moon)の基本的な意味と正位置・逆位置

 

 

【大アルカナ21番】世界(The World)の基本的な意味

タロット占いの「世界(The World)」のカードは、「宇宙の完全性と終わり」を示すカードです。

このカードの絵柄は、神の中に宇宙を見出した時の歓喜を象徴したものとなっており、それぞれに意味があります。

 

まず目につく緑のリースには上と下に赤い結び目がついていますが、これは、二本の縄で縁が出来ているという事を示しています。

また、右の縄と左の縄、それぞれが繁栄し縄が1つになる事によって、縁が結ばれるという事を表しているのです。

リースの中には一見女性らしき姿が描かれていますが、実はよく見ると男性器も描かれているのが分かります。

これは、男性と女性が統合された状態を示しているもので、対峙しているもの、プラスとマイナス、陰と陽といったものの統合を示しています。

 

結び目をよく見ると「永遠」を示すインフィニティ∞になっており、左右の統合によって得られた縁は一生続くという事を暗示しています。

また、カードの四方には獅子、牡牛、人、鷲といった動物が描かれていますが、十二星座のうちの四つのシンボルである獅子座、牡牛座、水瓶座、さそり座の古いシンボルでもあり、火・地・風・水のグループの筆頭に来る星座でもあります。

これらの星座によってバランスが取れている事、自然の流れや法則も統合されているという状態を示します。

 

なので、タロット占いで世界のカードが出た場合は基本的に「完成」といった意味を持ちます。

地位や名誉、お金、健康、恋愛、結婚などすべてが上手くいきバランスが取れて、幸せになれる事を予知しているそんなカードなのです。

 

 

正位置の世界(The World)の意味

タロット占いで占った際に正位置の世界のカードが出た場合は、全てにおいて成功できるといった意味をもつ肯定的なカードとなります。

「成功」「完成」「達成」「全体性」などといったキーワードに関する出来事が起こるでしょう。

目標も達成しやすい状態で、今まであやふやになっていたものもしっかりと成果を残せます。

 

恋愛的な面でも相手との意見が合致して分かり合える関係、つまり「完成した愛」を示します。

完成した愛というのは時に、結婚を意味する事もあり、結婚を前提でお付き合いしている方がいる場合は進展があるかもしれません。

 

お金に関する面では「成功」を意味するカードとなるので、多くの財を手にしたり、これからたくさんのお金が稼げるといったことを表しています。

健康に関しても非常に良い意味を持つカードですが、妊娠という意味も含むカードでもあります。

循環器系や血管の問題に注意したほうがよいでしょう。

 

正位置の世界のカード自体には「海外との繋がり」といった意味も込められています。また、海外に残した人を意味するときもあります。

なので、何かのきっかけで海外に行く事になったり、留学などに最適な時期だといえるでしょう。

 

逆位置の世界(The World)の意味

タロット占いで占った際に逆位置の世界のカードが出た場合は、正位置の「完成」といった意味とは真逆に「未完成」といった意味をもつカードとなります。

今まで一生懸命に取り組んでいた事に対しても中途半端になってしまったり、途中で放棄してしまう事があるでしょう。

また、物事を成し遂げてもしっかりとした達成感がなく、なんとなく終わってしまったという微妙な感覚になりやすいです。

 

前に進みたい、成功したい、という思いはあってもなかなか前進できず、現状を維持する事で精一杯になってしまうでしょう。

このままではいくら頑張っても意味がなく、状況は一向に好転しません。

 

具体的には今までやってきたことに挫折したり、どのように乗り越えていけばいいのか分からなくなるでしょう。

せっかくゴールが見えてきたのに、思ったように進まずに悲しくなったり悔しくなったりするかもしれません。

また、積み上げてきたものが一気に崩れ落ちたり、まだやり切れていないのに終わってしまう事もあります。

完結させたいのに、全部の物事が中途半端になってしまうので、とても複雑な心境になるでしょう。

 

目標を達成したいという気持ちや願望も失っていくので、みるみるやる気もなくなってしまいます。

しかし、自分では自覚がなくこの進展しない状況にストレスを抱えてしまうでしょう。

こういったときは自分の個性や持っている能力をいかに発揮して乗り越えるかという事が重要になります。

 

自分がネガティブな状態から脱出する事が出来れば、状況はどんどん好転し周りも明るく幸せにできるでしょう。

まずは自分の心にどうしたいのかどうすべきかを聞いてみること、そして気持ちに従う事が大切です。

挫折しても、また立ち上がればいいのです。くじけずに頑張りましょう。

 

正位置の世界(The World)の恋愛運

恋愛運についてタロット占いで占った際に正位置の世界が出た場合は、自分が望んだとおりに物事が進み恋愛が上手くいく事を示しています。

幸せな気持ちが溢れてなんでも上手くいくような、まさに夢の中にいるかのような状態になれるでしょう。

今は微妙な状態であったり上手くいっていなくても、結果的には良い運命を辿れるので安心してください。

 

もし、現在恋人がいるのであれば、プロポーズをされたり何か良い進展が起こるでしょう。

結婚をされている方であれば子供に恵まれたり、結婚生活に関するハッピーな出来事が起こりそうです。

何か恋愛において、あなたの人生を決める重要なイベントが発生しやすい状態になっています。

 

タロット占いの世界のカードは基本的に「成功」か「完成」などを意味するカードになっていますから、恋愛においても同じような意味を持ちます。

これからの恋愛は不安定になる事はなく、安定した幸せを得られ続けるはずです。

現状として恋愛が上手くいっていないと嘆く方もいるかもしれませんが、その場合は不運はもうすぐ終わりますので落ち着いてください。

良くない状況には必ず終わりが切て、新しい幸せな未来がすぐそこに待っているでしょう。

 

誰かに恋心をいだいていたり気になっている人がいる場合は、付き合ったり大きく進展する可能性が高いといえます。

ただし、片思いの状態で十分満足している可能性もあるので、一概には言えないでしょう。

今のままでもいいけれど、もっと恋愛を発展させたいと思うのであれば、一度現状をリセットし気持ちを入れ替えることが必要です。

窓を思いっきりあける気持ちで、明日からいつもと違った自分になったつもりで行動してみてください。

恋愛において必ず良い変化が起こるでしょう。

 

逆位置の世界(The World)の恋愛運

恋愛運についてタロット占いで占った際に逆位置の世界が出た場合は、恋愛においてなすすべが無くなり状況が一向に好転しない事を暗示しています。

片思いをしている人の場合は、アプローチをする手段がなくなったり相手に会えない期間が続く事で、全く進展せずに関係が浅くなってしまうでしょう。

すでに自分にできる努力は全部したけれど状況が変わらない、というわけですから、相手と心の距離がこれ以上縮む事はないと思っていたほうが良いです。

 

ですが、そうはいっても今までの距離感を保ったまま相手との関係を続けるという事であればできるでしょう。

今あなたが好意を抱いている相手が友人関係なのであれば、しばらくはこの関係を続けて様子を見たほうがよさそうです。

現時点で告白などをしてしまうと、相手との関係が終わってしまう可能性があるので注意しましょう。

 

恋愛において状況が一向に良くならない、進展しない、ではどうすればいいのでしょうか。

先ほども言ったように、2人の関係はこれ以上進展する事はありませんから、悪化させないためにも変にアプローチをかけるのはやめたほうがよさそうです。

何もせず、今までの関係を続ける努力をしましょう。

 

そうはいっても、関係を進展させたいと強く思う方もいますよね。

タロット占いはあくまでも「現在」を占っているものですから、今は現状の維持に努める事、そのあとまた占ってみてどうしたらいいのか考えるのが良いのです。

そうすれば、いつかは明るい未来が訪れるかもしれません。

 

正位置の世界(The World)の仕事運

仕事運についてタロット占いで占った際に正位置の世界が出た場合は、仕事に対して達成感や充実感、満足感が高まり自分の仕事に対するモチベーションが高くなるでしょう。

どんな仕事を任されてもそつなくこなし、みんなを引っ張るリーダーとしても活躍できそうです。

仕事において大きな成果を残したりチャンスが訪れる時期でしょう。

 

全面的に上手くいくので、キャリアアップや昇給が見込めそうです。思いがけないボーナスもあるかもしれません。

自分が望んでいる部署に異動出来たり、望んでいた仕事が決まったりと、転職にも最適な時です。

大きな成功を収めなかったとしても失敗をする事は絶対にないので、自信をもって仕事に取り組むことができるでしょう。

仕事において幸せを感じられる瞬間が多くなるはずなので、自分を信じて一生懸命に仕事に取り組むと良い結果を残せるはずです。

 

また、周りの人に助けを求めたりみんなで協力をする事でさらに良い成果をあげられる事でしょう。

「世界」という言葉からも連想できるように、世の中にはたくさんの人々や生き物がいますね。

他の人に手助けしたり助けられたり、そうやって調和していく事で自分が世界の一部だと実感でき、この世に生きている事の幸せを実感できそうです。

 

逆位置の世界(The World)の仕事運

仕事運についてタロット占いで占った際に逆位置の世界が出た場合は、あともう少しだったもう見えていたゴールが遠ざかり、せっかくのチャンスや成功を逃してしまう事を示しています。

今まで頑張ってきたことが全て水の泡となり、あともう少しでというところで止まってしまい、前に進めなくなってしまっているのではないでしょうか。

この時は何をやっても無駄あがきになってしまうので、一体自分はどうしたらいいのか、何をしたら良いのかと思い悩んでしまうかもしれません。

 

ですが、目の前にある仕事に真剣に向き合って取り組むことで、成功まではいかなくても最悪の事態は乗り越えることができるはずです。

落ち込んで何もしないのではなく、自分にできる事を精一杯する事が今一番最善の策だという事を忘れないでください。

必ず、あなたの前に明るい未来が見えてくる日がくるでしょう。

 

最後に

【大アルカナ21番】世界(The World)の基本的な意味と正位置・逆位置について解説しました。

成功を表すカードですが、逆の意味になると失敗や停滞を意味するカードとなってしまいます。

 

しかし、失敗を恐れてなにもしないのが一番よくありません。

悪い事の次には必ず良い事が待っていますから、くじけずに今できる事に取り組んでくださいね。

 

関連:【大アルカナ0番】愚者(TheFool)の基本的な意味と正位置・逆位置

関連記事

PAGE TOP