【大アルカナ20番】審判(Judgement)の基本的な意味と正位置・逆位置

タロットカードの大アルカナの20番である、「審判(Judgement)」の基本的な意味と正位置・逆位置について解説します。

是非タロットカード占いをするときの参考にしてください。

 

関連:【大アルカナ18番】月(The Moon)の基本的な意味と正位置・逆位置

 

 

【大アルカナ20番】審判(Judgement)の基本的な意味

タロット占いの「審判(Judgement)」のカードは、「復活」がキーワードとなるカードです。

今までは出来なかった事や、諦めていた事、なくなった事などに一生懸命に取り組むことで、もう一度チャンスが訪れると考えられるでしょう。

また、幸運が訪れる事や、危機や困難から脱出出来るといった意味も込められています。

 

カードの絵の中で最も大きく描かれているラッパを吹く天使の羽は、高位の天使を示す赤色の羽になっていますね。

ラッパには白と赤の十字の旗が付いており、これは新約聖書のイエスが三日後に復活する物語を連想させます。

タロット占いでの審判(Judgement)のカードは、あくまでも肉体的な復活を表すものではなく生まれ変わりを意味します。

 

カード上部にいる天使は祝福する事であなたが過去に犯した過ちや失敗を許し、変化を起こして苦しみから解放しようとしてくれています。

肉体的に滅びようとも、精神的には復活する事ができる、そんな意味を持つカードです。

天使の下には棺も描かれていますが、この中には何も入っていません。

お金や物などが描かれていないのは、精神世界では関係のないものだとされているためです。

 

生きている間はお金や名誉、地位といったものに囚われがちですが、そういったものから解放され新しい人生を歩むことを意味しています。

ですので、自分の精神世界を変える事、意識を変えることで新しい幸福な道が開けるというわけです。

この改革を行うためには「決断」が必要となりますが、自分自身が望む方向へと進んでいけば天使がその手助けをしてくれるでしょう。

 

もし何かやりたい事があるのであれば、我慢せずに天を信じて突き進んでみて下さい。

天に向かって日々お祈りをするのも良いでしょう。

自分の進むべき道が分かるだけではなく必ず変化が現れますから、あとは自分で決断をする事と行動を起こしてみるだけです。

 

正位置の審判(Judgement)の意味

タロット占いで占った際に正位置の審判のカードが出た場合は「正しい審判」を意味しており、今までのあなたの行いがはっきりと証明される事を意味しています。

もし、過去になんらかの「正当ではない評価」を受けていたのであれば、それが正しい判断だという風に覆されるでしょう。

逆に何か悪い行いをしていてそれを隠していたのであれば、その行為がバレて厳しい罰を受ける可能性があります。

その時は反発せずに、自分のした過ちを認めて反省するようにしてください。

 

また、正位置の審判のカードは自分が待ち望んでいた結果や新しい情報が開示されるという意味も込められています。

誰かについて占った際に正位置の審判のカードが出た場合は、その人と再会できることを表す幸運のカードとなるでしょう。

相手から連絡が来たり、思わぬ場所で再開したりする可能性が高いです。

 

恋愛について占った場合も同様に「再開」を示すカードとなります。

別れてしまった恋人や気になっている相手から連絡が来たり、旧友と再会し恋愛面で発展する場合もあるでしょう。

離婚してしまった相手とも良い関係に発展することが多いです。

 

金運においても良い意味を示します。

例えばお金に関する良い情報やニュースをゲット出来たり、投資などで成功する可能性がアップするでしょう。

健康面でも、復活を意味するカードですから病状が良くなったり、入院している場合は退院できるかもしれません。

 

いずれにしても正位置の審判のカードは、今の状況から好転し苦しみから救ってくれるカードだと言えます。

モヤモヤとした空は晴れて、遠くの明るい未来が見えてくるはずです。

 

逆位置の審判(Judgement)の意味

タロット占いで占った際に逆位置の審判のカードが出た場合は、今まで自分が取り組んでいた事を放棄したりして、せっかく築いていた未来を捨ててしまう可能性があります。

また、自分が過去に犯した失敗をまた繰り返してしまうなど、何も学ばずそんな自分にも失望してしまうでしょう。

過去に犯した失敗にも執着しやすい状況となっているので、色々な事に後悔し「あの時こうしていればよかった」と思い悩むかもしれません。

今の状態では一向に明るい未来が見えないので、頭を抱える場面が多くなります。

 

恐怖や悩みから先に進めないので、何も変化が起きずだらだらとつまらない日々を過ごす事になりそうです。

これにより、せっかくのチャンスを逃してしまうので復活や再生といった事から離れて行ってしまうでしょう。

今まで積み上げてきた努力や頑張りを忘れて、自らのゴールや目標を見失ってしまいがちです。

誰かに邪魔をされるわけでもなく、自分自身で未来を暗くしてしまう可能性があるので注意が必要ですね。

 

過去の悲しい出来事などを思い返しては、未来に対する意欲を失ってしまうかもしれません。

タロット占いで占った際に逆位置の審判のカードが出た場合は、しっかりと自分を持つことを意識し、目標やゴールを見失わないように意識を常に持つことが大切です。

 

正位置の審判(Judgement)の恋愛運

恋愛運についてタロット占いで占った際に正位置の審判が出た場合は、今までの不運から解放され悩みが消えて明るい未来が開ける事を意味しています。

あなたにもうすぐ、良いことが起こりますよという事を示しているのです。

 

今まで頭を抱えて苦しんでいたことが嘘のように、ある日突然解決してしまうでしょう。

目の前にあった壁は崩れ落ち、進むべき道が開けるので恋愛に対して前向きな気持ちで前進できそうです。

また、自分だけではなく周りにも良い恋愛運を分けられるので、友人に紹介してあげるのも吉です。

周りも幸せにできる時期ですので、感謝される事も増え毎日がハッピーになる事でしょう。

 

今は相手がいない、好きな人がいないという場合でも、これからたくさんのチャンスが訪れるので安心してください。

上手くいかなかった過去を持っていて恋愛に対して不安な気持ちになっている方も、そんな過去からの呪縛が解けて今までとは違った新しい恋愛が待っています。

思う存分に楽しみ、幸せになれる事まちがいありません。

 

「復縁したい」と考えているのであれば、今が絶好のタイミングだと言えます。

どうしても勇気が出なかったり、今までであれば行動に移さなかった事も、今がチャンスですので是非挑戦してみてくださいね。

 

逆位置の審判(Judgement)の恋愛運

恋愛運についてタロット占いで占った際に逆位置の審判が出た場合は、いつまでも過去の呪縛から解放されずに悩み苦しむことを意味しています。

今一度自分自身の恋愛について考え直し、過去に囚われていないか見直すべきでしょう。

特に、昔付き合っていた相手のことが忘れられなかったりまだ未練が残っているという場合に出やすいカードです。

 

せっかくあなたの周りにはあなたを幸せにすることが出来る素敵な相手がいるのに、過去に囚われているあなたはそれに気づけていないのでしょう。

まずは自分の周囲をしっかりと見まわす事、そして今周りにいる人たちの事を大切にしてあげてください。

過去に嫌な思いをしたりトラウマになるような恋愛があったかもしれませんが、そんなことを考えていても未来は良い方へと動き出しません。

もちろん、過去をさっぱりと忘れて新たにスタートするのは勇気が必要ですし、難しい事ではありますが乗り越えなければ幸せはつかめないのです。

 

今のあなたが幸せな恋愛をするためには、恋愛に対する不安感を捨てて明るい未来の為に行動するという事が大切です。

過去の恋愛を引きずってしまうのであれば、なぜそうなってしまったのかを考え、自分の失敗や経験を今後に活かし、今の不運な状況から抜け出す努力が必要です。

焦らず自分のペースで良いので、新しい恋愛に向けて希望を持ち前に進んでいってくださいね。

 

正位置の審判(Judgement)の仕事運

仕事運についてタロット占いで占った際に正位置の審判が出た場合は、今まで努力してきた成果が評価されれ、どんどん仕事運がアップする事を意味しています。

自分の今までしてきたことが正しかったんだと確信でき、ますます仕事に対してのモチベーションも上がるでしょう。

過去に苦しい思いをしたり我慢を続きてきたのであれば、その苦悩から解放される時がきたのです。

 

仕事に関しては今まで一人で頑張ってきた方であれば、あなたの周りに良き理解者が現れるでしょう。

また、接客業をしている方であればリピーターさんがついたり、お得意様から気に入られるかもしれません。

業績は上り調子で上がっていくので不安に思う事はなく、自分の思う存分仕事に励むと良い結果を生み出せるはずです。

 

仕事に対して大きな責任を感じていたり、不安を感じていた方も、ある日突然仕事に対してポジティブになれる日が来ます。

自分一人ではないので、周りの力も借りながら仕事に取り組むことで、楽しみながら仕事ができるはずです。

もし今の仕事に限界が来ているのであれば、転職にも最適な時期なのでこれを機に違う仕事に取り組んでみるのも良いでしょう。

 

逆位置の審判(Judgement)の仕事運

仕事運についてタロット占いで占った際に逆位置の審判が出た場合は、絶対にしてはいけないような大きなミスをしてしまう可能性が非常に高いので注意が必要です。

自分でそのミスを何とか挽回できれば良いのですが、まず難しいでしょう。

その失敗を機に、周りからの信頼を失うだけではなく、仕事に対するやる気や自信も失ってしまいます。

このままでは、業績も悪化する一方で仕事運もどんどん下がってしまうでしょう。

 

最悪の事態を防ぐためにも、逆位置の審判のカードが出た場合は自分自身でしっかりと気を張りモチベーションを高く持つ努力をする事が大切です。

いつも以上に仕事に真剣に取り組んだり、周りに助けを求めたりして、一生懸命に努力しましょう。

 

大きなミスや失敗を犯すと、どうしても「またこうなったらどうしよう」と不安な気持ちになり、前に進めなくなります。

もちろんそういう気持ちになるのは当たり前ですが、いつまでもくよくよとしていても仕方がありませんね。

どんどん気持ちは滅入るばかりで、再スタートを切るにも切れない状態になってしまっては遅いのです。

 

今目の前にある仕事に一生懸命になるでも良いですし、新しい仕事に挑戦するでも良いです。

現在の状況を脱する方法を考えて実践に移すことが大切ですよ。

 

最後に

【大アルカナ20番】審判(Judgement)の基本的な意味と正位置・逆位置のそれぞれの意味について解説しました。

審判のカードは今までのうやむやだった部分をはっきりとさせ、新しい道へと導くカードです。

 

現状から脱し新たな明るい未来に向かって突き進む努力をすれば、必ず報われるはずですよ。

 

関連:【大アルカナ0番】愚者(TheFool)の基本的な意味と正位置・逆位置

 

関連記事

PAGE TOP