【大アルカナ10番】運命の輪(Wheel of Fortune)の基本的な意味と正位置・逆位置

 

この記事では、タロット占いの代表的なカード22枚構成する「大アルカナ」の【運命の輪】について詳しくお話をしていきます。

 

関連:【小アルカナ】ワンドのエース(Ace of wands)の基本的な意味と正位置・逆位置

 

【大アルカナ10番】運命の輪(Wheel of Fortune)の基本的な意味

運命の輪のカードは、私たちの人生の荒波をあの表すかのような、とめどなくめぐる運気の流れを表しています。

それは自力で贖おうとするべきものではございません。

このカードの意味はすべてにおいて、一時的な変化が起きることを指しますので、正位置でも逆位置でも、良い悪いを判断するものではなく、物事が動き出すと解釈していきます。

ルーレットのような中心の円と、それを囲むスフィンクス、ヘビ、アヌビス、さらに4隅の羽の生えた4体の生き物と本があります。

中心のルーレットには、上から反時計周りに読むと一つとばしに「TARO」の文字、1時の方向から一つとばしに読むとヘブライ語のヤハウェ(יהוה‎/神聖4文字)となります。

輪の右手にはエジプト神話の「冥界の神アヌビス」が、こちらの様子をうかがっているようです。

人智を超えた存在が、神の法にもとづいて回しているルーレットが示すのは、この先の運命は決定していないが、

正位置では状況の好転や変化、運命的な出来事を表していて、逆位置では、アクシデントや急激な悪化など、現状から暗転するよと解釈します。

あなたが選択し続けた結果、神の法のもとに訪れたチャンスは今ここにあるので、チャンスを掴んでより良い世界にいけるか、見過ごしてしまうか見極めて行動しましょう。

 

正位置の運命の輪(Wheel of Fortune)の意味

運命の輪(Wheel of Fortune)のカードは、一時的な変化を表すカードと言われています。

このカードが正位置にでたならば、それは良い方向への一時的な変化を意味していて、現状が好転することを表しています。

ですが、それはあくまでも一時的なものになってくるので、長続きはしたりしませんので、あえて言うのならば、外的要因による変化だといえるので、実力によるものとは少し違いそうですね。

私たちの生活に四季があるのと同じように、人生の大きな流れの変化を、伝える意味のあるカードですので、その変化に一喜一憂しないように注意していきましょう。

チャンスの到来を告げるカードと解釈して、そのチャンスをしっかりと掴めるようにと、日頃から自分を磨いている方達ほど、大きな幸運として受け取ることができるでしょう。

【キーワード】転換点や変化、一時的なチャンス、一時的な幸運、新しい出会い、解決

 

逆位置の運命の輪(Wheel of Fortune)の意味

運命の輪のカードが逆位置で開かれると、まるで谷を転げ落ちているかのように、急激に現状が悪化する可能性があると言われております。

それもどちらかといえば、アクシデントといわれていますし、降ってわくような一時的な失敗やミスから原因となり起こり、

あなたが手を尽くしても、落ちるところまで落ちていってしまいます。

ですが、この悪化も先程と同様にあくまで一時的なものになってくるので、

時間が解決してくれると言えば、解り易いかなと思いますが、ほっておけば自然とあなたの評価や現在の状況も戻り始めていくでしょう。

なので、本当にあくまで「一時的」と言うことを念頭に置いて、慌てることのないようにだけ注意してください。

【キーワード】急激な悪化、一時的なアクシデント、別れ、すれ違い、降格、現実に振り回される

正位置運命の輪(Wheel of Fortune)の恋愛運

幸運の到来や事態の好転をカードが暗示してくれています。

好きな人へのアピールや告白など、物事がとても順調に進む場合もありますが、 思いがけない事態になるかもしれません。

喧嘩や仲違いをしてしまったり、 あなたが望んでいるようなことではない場合も考えられます。

その上、それらのこれから起こる出来事は、避ける事が出来ませんよ。

ですが、こういう変化によって、状況は確実に成功など満足ができる方向へと向かっていくのでしょう。

例を上げると、喧嘩をしてしまい距離を置いたことで、逆にお互いのことを冷静に考えたりして、相手への思いを改めるということもあります。

また、期待していたようなチャンスが到来してきて、告白やプロポーズが成功すると言った場合もあるでしょう。

彼女や彼氏のいない人は運命的な出会いが待っていると暗示されています。

今の状況があなたの味方をしてくれるので、そのまま身流れにを任せれば良い事ありそうです。

 

 

逆位置運命の輪(Wheel of Fortune)の恋愛運

恋愛において、運命の輪が逆位置で出た場合、今の二人の歯車が上手くかみ合っていないので、心理的なすれ違いが生じていることを暗示しています。

タイミングが悪いことが重なる中で、お互いに「やっぱりこの人とは合わない」「この人と一緒にいるのはもう難しい」と感じることが多くなるかもしれませんね。

運命の輪のカードが出たなら、そうした思いを抱くのは片一方では無いことを忘れないでください。

なので、お互いにどこかですれ違っている状況を感じ取ること、それこそが「運命の輪」とも言えるのですね。

お見合いとかの場合は破談となってしまったり、結婚している場合は最終的には離婚に至るという可能性があるようです。

今恋愛中であったとしてもそれは、短い恋愛として終わりを告げることもあるかもしれません。

どれほど仲を進展させようとしても、その先には進まない恋愛もあります。

だからこそ運命の輪とも言えるカードなわけですが、もし間違った方向に向かっていたとするなら、軌道修正をすることをカードは教えています。

正位置運命の輪(Wheel of Fortune)の仕事運

仕事運をタロット占いで占って、運命の輪のカードで正位置が出たときは、自分自身が望んでいる訳ではないのに自然と評価があがったり、仕事で出世をすることがあります。

羅針盤が描かれており、自分の力では変えることのできない運命を表しているのが運命の輪のカードですので、

その評価や仕事の出世はなるべくしてなったといえる結果だと思って、積極的に引き受けてみてください。

また、転職を考えているのならば、運命的な会社などと出会える時期なので動いてみると良いかもしれません。

自分の希望などにぴったりあてはまる会社と巡り合うことができるようですよ。

この時期の仕事運は好機にとても恵まれる時期なので、どんなことにも積極的に動くことが、運勢を高めるための対策だといえるでしょう。

 

逆位置運命の輪(Wheel of Fortune)の仕事運

運命の輪のカードが逆位置の場合、めちゃくちゃアンラッキーが付きまといそうですね。

あなたに悪いところがなかったとした場合でも、上手くいかない時は上手くいかないものだと割り切って考えるようにしてください。

そして、次に運気が上昇するタイミングで取り戻していけば、大丈夫ですし、運気は何度でも上がります。

これからの時期はスケジュール調整や時間配分などに、今まで以上により気を付けるようにしてみましょう。

悪い出来事が重なりがちになるので、念には念を入れて準備することで最悪の事態は避けられるはずです。

失敗をしてしまったときは反省するところはしっかり反省し、どうしても仕方のなかった部分に関しては過剰に落ち込まないように、しっかりと自分の感情をコントロールしてあげてください。

運気が低迷している時期だからこそ、スキルをしっかりと磨いたり、自分を鍛えておくことも大切だろ思います。

 

正位置運命の輪(Wheel of Fortune)の金運

金運における正位置による運命の輪のカードの意味も仕事運と同じで、チャンスが来ている事を暗示しています。

いま感じている勝てるという直感を信じて、ギャンブルはもちろん投資や投機などなど、

全てにおいてチャンスが転がっている状態ですので、今行動を起こさないで、いつ起こすのかという感じです。

ただし闇雲に賭けても成功はしたりませんのでそこは注意必要になってきます。

しっかりと裏付けがある上で感じ取ったチャンスにしか勝利の神は微笑まないでしょうし、そもそも無謀な賭けにはチャンスは訪れないかも知れませんよね。

 

逆位置運命の輪(Wheel of Fortune)の金運

金運における逆位置による運命の輪のカードの意味は、今はお金が出ていく一方なのでお金はいまのところ入ってきません。

入ってくる予定もないので、今はお金の無駄使いはしないように十分に注意しましょう。

ですが、お金を計画てきに使おうとしていても、予想外の出費が増えたりしてしまうのもこの時期多いです。

予定外なので、他の計画も崩れたり、ずれたりしてしまいがちになるでしょう。

なので、計画を立てても少し余裕を持って計画を立てるようにしておくのがいいかなと思います。

投資も儲けがとても少ない時期になっていますので、まだ焦らずに時期を見ておきましょう。

 

正位置運命の輪(Wheel of Fortune)の結婚運

結婚運における正位置による運命の輪のカードの意味は、人生の新しいスタートを表しているので、カップルなら間もなく結婚するようです。

今まで結婚に反対されていたなら、そろそろご両親などの結婚の許可がでるでしょう。

このタイミングでの結婚は、自然的な流れで起こるものなので、強引になってしまったり焦らず流れに身をまかせましょう。

恋人がいない場合は、婚活が実を結び、結婚へ一歩近づけそうですよ。

いまのタイミングで出会う人は、縁があるのでしっかりと出会いを大切にしてください。

 

逆位置運命の輪(Wheel of Fortune)の結婚運

結婚運における逆位置による運命の輪のカードの意味は、試練が訪れることを覚悟してくださいという暗示です。

突然の転勤や家族の事情などによって外的要因で、2人の距離が離れてしまうことがあるかもしれません。

また、本当に些細なことからすれ違いが起こってしまって喧嘩などになってしまう可能性もあります。

常日頃から思いやりをもって相手に接するよう心掛けていきましょう。

自分たちだけではどうしようもできないことが起こったとしても、最善の方法をしっかりと考えてください。

逆境を前向きに受け入れることができるかどうかが乗り切るカギになってきます。

この期間を経験することによって、このまま今のパートナーとお付き合いを続けるべき相手なのかどうか等、

しっかりと確信が持てるようになるのではないでしょうか。

 

最後に

タロットカードの大アルカナの10番である、「運命の輪(Wheel of Fortune)」の基本的な意味と正位置・逆位置について解説しました。

正位置と逆位置では、意味が全く異なる結果でしたね。

運気が下がっていてもしっかりと状況を理解して乗り切ることで、次の道が開けるという気がします。

なので、今運気が下がっているからと言ってもうダメだとはならず、状況を理解し乗り切れる方法を探してみましょう。

運気が上がっている時は、流れに身を任せましょう。

 

関連:【小アルカナ】ワンドのエース(Ace of wands)の基本的な意味と正位置・逆位置

関連記事

カテゴリ別人気記事一覧

PAGE TOP