【大アルカナ14番】節制( Moderation)の基本的な意味と正位置・逆位置

タロットカードの大アルカナの14番である、「節制( Moderation)」の基本的な意味と正位置・逆位置について解説します。

是非タロットカード占いをするときの参考にしてください。

 

関連:【大アルカナ17番】星(star)の基本的な意味と正位置・逆位置

 

【大アルカナ14番】節制( Moderation)の基本的な意味

節制( Moderation)のカードはしかりしていて確実な様子や物事にしっかりと対応できているということと、安定している状態や安心感、また順応性なども表し、暗示しているカードです。

また、このカードデザインにおいて一番重要となってくることは、天使が一つの器から水を違うの器に移していることだと考えています。

これこそが節制の本質でもありますし、ようするに、一つのことに囚われたり、こだわりすぎるなという意味だと思います。

あなたが今、強い力を持っていたとしても、一時の感情や自分の価値観などに囚われてしまう、力でどうにかするのではなく、沸き起こる感情を一つの方向から他の方向へ移動し、うまく調整していくことこそが節制( Moderation)なわけです。

戦車とか女教皇のように白と黒の間で釣り合いを取るということにも近い意味になってきますが、冷静に真ん中に立っているのではなくて、いろいろなたくさんのものを飲み込んで、

うまく混ぜ合わせながら調整し、偏らない、とらわれないという意味合いで、偏った態度を節制( Moderation)した態度を心がけていこうという意味でもあるかと思いますし、その態度こそが、心の変わったこともなく穏やかな実生活での成功を導くことになるでしょう。

正位置節制( Moderation)の意味

正位置節制( Moderation)のカードは、物事が順調に進んでいき、ものごとの間に釣り合いができるということを意味として受け取って良いと思います。

二つの違う考え方や対立する物事の中立ちが上手くいって、順調に物事が流れ出してく様子が伺うことができます。

またこの順調な流れは、短い期間で崩れてしまうことは無く、今後もしっかりと安定して継続すると読み取ることができそうです。

なので、節制( Moderation)のカードが正位置で開かれたのであれば、良い結果を得られると捉えられますが、それはあくまでも微妙なうまく混ぜ合わせながら、成り立っていることをしっかりと考えて行動しましょう。

また、何かの対策のカードとして開かれた場合は、節度を守るということ、自分を犠牲にして尽くすという心構えが、その繋がりとなります。

逆位置節制( Moderation)の意味

逆位置節制( Moderation)のカードは、占いで問い質した結果としては、あなたの望みが叶うことなく崩れはじめていき、良い結果が得られ無いことを暗示しています。

自分で自分の欲望や感情をおさえることを表すカードが反転するので、気持ちは感情や衝動に捕らわれてしまい、抑えることが出来ませんし、金銭・物・精力などをむだに使ってしまったり消耗を重ねていき、時には不誠実な行動に出てしまうこともあるでしょう。

その結果、これまでとても順調に進んできていたはずの物事も、急にうまく混ぜ合わせができなくなり崩れて乱れ始めてしまいそうです。

それが人間関係等であるのならば、お互いが自分の意見を主張して相手の意見を全く尊重できなくて、不仲になってしまったりや分裂へと進んでいってしまいます。

水は聖杯の間から流れ落ちていき、いつしか水分が枯れて無くなてしまう状況は停滞に陥ることになるでしょう。

 

正位置節制( Moderation)の恋愛運

正位置節制( Moderation)のカードの恋愛運は、女性的、順応する、満足するといった意味になってきます。

これから出会っていく人とは、満ち足りた穏やかな恋愛をしていきそうですし、お互いに尊重し合うこともでき、友人や両方のご両親・家族にも認められていきしっかりとケジメのある、周りから祝福された恋愛ですよ。

こういう状況の時は、無駄に刺激とかを求めにいったりという行動してはいけませんので、余裕を持って無理をしないで、ゆったりと今の幸せな恋愛を楽しんでみてください。

結婚へ向けてはいい状況になっていますが、どちらからも結婚しようと言うこともないので、将来への考えが一致していきゆったりと自然的な流れで、結婚へ向かっていくことになりそうです。

結婚は自分の家族と家相手の家族がつながる行事になってきますので、自分達のことばかりではなくて、相手の家族を尊重し合うことで、より周りや相手家族から祝福された結婚となっていくことでしょう。

新しい恋愛は、いままで思いもしていなかったお相手との恋愛関係が始まるかもしれないと暗示されています。

恋愛感情はあったけど、あまり表面化していなかったと思われるどちらかの想いが、どんなことかわかりませんが、何かをきっかけに表面にあらわれてくることになります。

その時は感情的になったりしないで、お相手の気持ちを冷静に受け止めて、お二人で新しい恋愛に進むことが大切になってきます。

逆位置節制( Moderation)の恋愛運

逆位置節制( Moderation)のカードの恋愛運は、感情的、不運、家庭の不仲ということを意味しています。

これから何かの形で出会うお相手との相性は良くなさそうですね。

家庭を持った人(浮気)であったり、一つのことをやろうとしてもすぐに気持ちが切れてしまい結局長続きしないで、新しいものに飛びついてしまうような人であるなど、幸せで安定した恋愛が望めるお相手ではないとことがわかります。

刺激的ないけない恋愛などを人生一回しかないので、経験のひとつとしてやっておきたい人はそれでもいいかもしれませんね。

ですが、現状は自分自身でも感情のコントロールが上手にできない時期でもあるので、自己制御できるのであれば、経験として、、といった感じです。

そのようなときに他の人と無理やり関わろうとしたりすると、お相手をむやみに傷つけてしまったり、お相手からの信用を失ったりしてしまいます。

自分自身で調整出来ないことには関わらない方がかしこくて適切ですので、ちょっとの間、恋愛はお休みした方がいいかもしれませんね。

いまのパートナーとの関係が少しだけ良くないなと感じてしまっている人は、無理やり次の段階へ進もうとしないことが大切なのと、結婚はその瞬間だけの問題では無いことを忘れてはいけません。

これから先何十年と長い将来にわたるお二人の関係を示すものになっています。

いまお付き合いしている彼や彼女、お相手のことを思うあまり肩に力が入りすぎてしまい、空回りするなど、なかなかうまく行かない結果になってしまうでしょう。

いまの問題を適切に解決するためには、とりあえず一旦結婚ということについて考えることを一切やめてみて、お互いを尊重し合えていた、関係に戻れるよに努力していきましょう。

この広い世界の中で、せっかく出会ったお付き合いしている彼や彼女、お相手に世話を焼きすぎてしまったり、なんとなく他の人へ気持ちが偏ってしまったりしてしまうなど、安定した恋愛の状態ではなくなります。

お相手の信頼を失うかもしれませんので、とても残念ですが、今はいい恋愛が出来る状態だとは言えない状況になってきてしまっています。

正位置節制( Moderation)の金運

正位置節制( Moderation)のカードの金運は、節制とむだを省き、費用を切り詰める、収入以上の買い物に注意が必要なことを暗示しています。

収入と支出のバランスをしっかり考えてお金の管理するよう気を付けていきましょう。

出来るだけ出費を控えるようにして、節約をしてみる事で、思わぬ収入が入り、その流れで金運が転がり込んで来るかも知れませんよ。

ギャンブル(パチンコ、競馬、麻雀、ボート等)には今は向いていない時期になってきていますので控える様にしましょう。

投資とかFXでもいまは少し様子見の時期かも知れないと思ったりと判断したのならば、無理に突っ込まないように心がけるようにしましょう

ですが、冷静な判断ができるのとも言われているので、今は貯金などの運気が上がってきているとも言える時期でもあります。

必要なものだけに投資をして、必要ではないものは今は購入しないといった判断をしっかりと正確にする事ができてくると、あなたの今後の人生においても自信が付いてきます。

自身がつくことによって、お金も順調に手にする事ができそうですし、れを機に貯金をはじめてみてはいいのではないでしょうか。

逆位置節制( Moderation)の金運

逆位置節制( Moderation)のカードの場合の金運は、考えてもいなかった思いがけない出費に悩まされる事になるかも知れ無いですね。

クレジットカードや携帯代、ガス代などのお支払いで予想以上に重くのしかかってくる可能性もありそうです。

なので、クレジットカード等の、請求書の確認は予めしっかりと行い、確認は必ず怠らないように注意して生活をしていきましょう。

金銭をむだに使ってしまわないように正していき、財布を紐を固くして、今の時期は必ず無駄な出費をしないようにしていきましょう。

もちろん衝動的な買いものは厳禁、禁止ですし、衝動的に買いたくなってしまったのなら、一度お金の状況を思い出すようにしましょう。

ギャンブル(パチンコ、競馬、麻雀、ボート等)では勝つことは無く、負け負け負けの一方にまってしまいそうですね。

とにかく今はバランスの取れないお金の動きが出てきそうな時期になりますので、収支の管理はかなり重要な作業になってきます、注意してください。

 

最後に

タロットカードの大アルカナの14番である、「節制( Moderation)の基本的な意味と正位置・逆位置について解説しました。

節制節制( Moderation)のカードは、結構金運で振り回されそうな印象をうけました。

衝動買いって結構してしまいうこと多いとおもいます。

好きな人、タレント、スポーツ選手とおそろいのものや、プレゼントでこの人ならこのくらいだしてもいいかなって思ってしまい、ついつい高い買い物をしてしまったことがあり、その後生活が苦しくなった思い出があります。

その時タロット占いをしていたら節制( Moderation)のカードがでていたのかもしれないですね。

節制節制( Moderation)のカードについて詳しく見ていきましたが、タロットは、ただこれは当たっている、これは当たっていないという考えだけでだけで結果を見るのではなくて、今の置かれている状況や傾向、流れを知ることのできるカードとも言えるのではないしょうか。

今後の人生のヒントになってくる答えが、もしかしたらタロットの中に隠されているかもしれないですよね。

他の人の意見などを取り入れる感覚で、タロット占いをしてみるのも、もちろんいいことだとおもいます。

是非、タロットカードがお手元にあるという方は、気軽な気お持ちで占ってみてはいかがでしょうか。

どうのような結果になったとしても、カードそれぞれから学べる占い結果だったなと思うことができる答えにめぐり合うことができるはずです。

 

関連:【大アルカナ17番】星(star)の基本的な意味と正位置・逆位置

関連記事

PAGE TOP